隠された絵が浮かび上がる!アナモルフィックな立方体 (7)

レーザーによって切断された216個のアクリルガラス片に描かれたモチーフが、正面の角度から見た時にだけ浮かび上がる不思議な立方体(キューブ)『Emergence Lab』。立方体の6面全てにそれぞれ別の絵が描かれており、よく観察すると対となる正反対の面の絵のシルエットは同じ形をしていることがわかる。

オーストラリアのアーティストThomas Medicus による作品。

一点の角度からだけ見える絵画。アナモルフィックなガラスの彫刻 by Thomas Medicus

【隠された絵が浮かび上がる!アナモルフィックな立方体】の続きを読む