ラビトーク!

    海外アート、犬猫動物ネタ、綺麗風景、おもしろ海外記事・動画を紹介!

    • Twitter
    • RSS
    • follow us in feedly
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    コイ寿司!自宅でも簡単に作れる鯉の形をしたお寿司 (1)

    海外でも大人気の日本食と言えばやっぱり『寿司(Sushi)』!YOUTUBEチャンネル JunsKitchen で紹介されていたのは、自宅でも簡単に作れる鯉の形をしたお寿司だよ。とても鮮やかで見た目よし食べてよしの寿司好きには堪らない洒落たアレンジになっている。

    かわいい鯉さんのお寿司の画像とハウツー動画 by JunsKitchen

    【コイ寿司!自宅でも簡単に作れる鯉の形をした握り寿司】の続きを読む

    ぷかぷかお茶出すよ!台湾の茶葉が一杯詰まった金魚ティーバッグ (1)

    かわいい金魚がカップの中で泳いでお茶を出してくれる『小金魚茶包 (金魚ティーバッグ)』。日本製の素材を使用した金魚の形をしたティーバッグの中には、台湾の茶葉が一杯詰まっている。お茶ができあがる間も楽しめる素敵デザイン。台湾のクリエイティブエージェンシー『CHARM VILLA』による製作。

    これはかわいい。台湾製の『金魚ティーバッグ』 by CHARM VILLA

    【ぷかぷかお茶出すよ!台湾の茶葉が一杯詰まった金魚ティーバッグ】の続きを読む

    立体的で本物みたい!日本人が描く金魚すくいの絵が凄い (1)

    日本人の美術作家、深堀隆介氏 (Riusuke Fukahori) が生み出すハイパーリアルな金魚の絵の世界。水を模した透明な樹脂の上にアクリル絵具で金魚を描き、その上から更に樹脂を流し込んで固め、まるで現実に存在するかのような臨場感と立体感を醸し出している。

    紹介する画像は、2015年11月にジョシュア・ライナー・ギャラリー (Joshua Liner Gallery) で開かれた個展で公開された作品で、日本では馴染みの深いお祭りでの金魚すくいの風景のほか、枡に入った金魚、竹帽子に入った金魚など、日本の美しき懐かしき風情を感じさせる作品となっている。

    金魚すくえちゃいそう。超リアルな金魚の絵『金魚救い』 by Riusuke Fukahori

    【本物の存在感!日本人が描くリアルな金魚すくいの絵が凄い】の続きを読む

    もう逃げられない…!鳥が魚をパックリ食べちゃう瞬間的画像 (7)

    腹が減っては戦はできぬ。飢えた鳥にとってピッチピチなお魚は最高の御馳走なのだ。南カリフォルニアのボルサチカ周辺の海域では、アジサシ、アオサギといった鳥類が、魚を捕食している様子を観察できる。

    お魚達にとっては絶体絶命でかなり絶望的な状況な訳だが、そんな野生動物たちの壮大な瞬間を望遠レンジで撮影した素晴らしい写真を紹介だ。

    アクロバティックに魚を食べちゃう!迫力ある鳥の捕食画像 by Salah Baazizi

    【もう逃げられない…!鳥が魚をパックリ食べちゃう瞬間の画像10枚】の続きを読む

    日本文化『魚拓』で描かれる海外アーティストによる絵画作品 (1)

    魚拓とは、主に漁師や釣り人が、捕らえた魚の大きさを記録するために、魚に墨を塗って和紙などにその姿を写すことを指し、日本では19世紀頃から行われてきた伝統的な文化だ。

    その魚拓(Gyotaku)を、自らの絵画手法に取り入れた海外の画家、ヘザー・フォルトナー (Heather Fortner)の作品を紹介しよう。魚たちが生き生きと色鮮やかに描かれた素晴らしい作品は、彼らがかつて海を自由に泳いでいた時の、美しい姿を想像させる。

    魚拓で彩られる!絵画になった魚たち by ヘザー・フォルトナー (Heather Fortner)

    【日本文化『魚拓』で描かれる海外アーティストによる絵画作品】の続きを読む

    陶器に描く金魚や鯉の絵画アート Niharika Hukku (1)

    白い陶磁器をキャンバスにして描かれるお魚の絵。金魚や鯉など、お魚が持つエレガントな美しさを惹きたてるかのような繊細な絵画作品。

    白い陶磁器の上をスイスイと優雅に泳ぐ!生気溢れる金魚たち

    【陶磁器に描く!金魚や鯉などの綺麗なお魚。繊細な絵画】の続きを読む

    このページのトップヘ

    • ラビトーク!
      海外アートや海外動画、面白い海外記事をブログで紹介しているよ!
      世界中の可愛い犬猫や動物ネタも満載。 綺麗、美しい、可愛い、面白い、自然、アート、画像や動画。この辺りのネタが多いよ。
      シェアやフォロー、コメントなどを沢山して盛り上げてくれると嬉しいんだ!


      SNSアカウント
      Facebook Twitter Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加