ラビトーク!

    海外アート、犬猫動物ネタ、綺麗風景、おもしろ海外記事・動画を紹介!

    • Twitter
    • RSS
    • follow us in feedly
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    風景

    旅に出たくなる!美しい大自然と人間が一緒の写真 (5)

    せっかくこの世に生まれてきたなら美しい自然をたっぷりと堪能したい。地球には僕らの知らないスゴイ綺麗な場所が沢山あるのだ。このルーチン化された日常から抜け出して、思わず壮大な旅を経験してみたくなるような自然と人間が一緒に映った写真特集。

    思わず旅に出たくなる!美しい大自然と人間が一緒の写真17枚

    【思わず旅に出たくなる!美しい大自然と人間が一緒の写真17枚】の続きを読む

    天の川と流れ星と月と溶岩が同時に撮影された奇跡の写真 (1)

    ハワイ島のハワイ火山国立公園に指定されているビッグ・アイランドにて、アメリカの冒険写真家が奇跡的な写真を撮影した。空一杯に跨る天の川、輝く月、流星、そして足元には火山の噴火によって生み出されたマグマが灼熱の炎を吹き出しながら地上を流れている様子が一枚の写真の中に同時に映し出されている。命懸けなミラクル級の風景写真!

    超危険だけど超綺麗!天の川と流れ星と月と溶岩が同時に撮影された奇跡の写真一枚…! by Mike Mezeul II

    【天の川と流れ星と月と溶岩が同時に撮影された奇跡の写真一枚…!】の続きを読む

    プロカメラマンの技術!同じ場所で撮影しても違う比較画像 (1)

    なんという便利な時代だろう。スマホさえあれば今や誰でも気軽にパシャリと写真が撮影できる時代になったわけだ。しかし、かといって簡単に誰にでも『良い写真』が撮れるわけではないらしい。

    さて、一般人が普通に撮影した写真とプロカメラマンが撮影した比較写真を紹介しよう。同じ場所で撮影したのにまるで全然違う風景に見える。魔法にかかったようなストーリー性を感じさせる写真がもし撮れたなら、キミも一人前かも知れない。

    一般人とプロカメラマンの写真を比較!構図と被写体、少しの画像加工で、同じ場所が明らかに変わり映えする実験画像

    【プロカメラマンの技術…!同じ場所で撮影してもこんなに違う【比較画像】】の続きを読む

    イエローストーン国立公園2

    主に自然環境の保護を目的として指定されるアメリカの数々の国立公園。世界遺産に登録されている国立公園もあり、アメリカ大陸の雄大で美しい自然を堪能できる地域だ。

    そんな場所へ30年前から40年前に祖父母が旅行で訪れた。祖父母が歩いて見た思い出の風景を、孫である男性が辿り撮影した写真シリーズ。

    色あせるのは写真だけ!アメリカの国立公園の風景写真 by Christian Carollo

    【アメリカの国立公園。祖父母が歩いた同じ風景の写真…!】の続きを読む

    夜空に跨る天の川!ボリビア、ウユニ塩湖の星空が綺麗過ぎる (2)

    ウユニ塩湖といえば南米ボリビアの標高3700mに位置する有名な観光スポットだ。「世界で最も平らな場所」とも言われる湖が冠水すると、その地表は鏡のように空を反射することで有名だ。その絶景を画像で見たことがある人は多いんじゃないかな。今日はそんなウユニ塩湖で撮影された星空『天の川』の写真だよ!

    地球から見える宇宙ってこんなに綺麗で幻想的なんだ。ボリビア 、ウユニ塩の天の川 by danielkordan.com

    【夜空に跨る天の川…ボリビア、ウユニ塩湖の星空が綺麗過ぎる】の続きを読む

    写真と見間違いそう!超精密でリアルな都市風景画 (17)

    イングランド、ダービーシャー州に住む独学の画家 Darren Reid による写実的な絵画作品。港、街並み、行き交う人々など、近代的な都市景観をアクリル絵具を用いて描いている。

    【写真と見間違いそう!超精密でリアルな都市風景画】の続きを読む

    南極の氷の画像でこの暑い夏を涼しもうぜ! (2)

    見ているだけでヒンヤリとしてきそうな南極の氷の画像の数々。一体どのくらいの時間凍っているんだろう。かき氷にして食べてみたい。そういえば南極の氷って雪が凍ったものだからしょっぱくないらしいよ!

    ホワイトとブルーの涼感グラデーション。南極の氷! by Julieanne Kost

    【南極の氷の画像でこの暑い夏を涼しもうぜ!8枚】の続きを読む

    『Dronestagram 2016』!ドローンでスゴイ空撮写真を競うよー (1)

    今や一般的にもよく知られるようになった小型の無人航空機ドローン。日本では色々と物議を醸し、規制対象にもなっちゃってる機器でもあるが、このドローンは空撮を行うとやはり素晴らしい性能を発揮する。

    今年で第三回目となるのは『Dronestagram』。名前のとおり、ドローンで撮影された写真の数々が世界中から集まる熱いコンテストなのだ。

    美しいバードビューが撮れる!ドローンによる空撮写真 by Dronestagram 2016

    【『Dronestagram 2016』!ドローンでスゴイ空撮写真を競うよー【画像23枚】】の続きを読む

    近代化し発展した世界の都市景観

    野原しかなかった場所が、ほんの数十年の間で高層ビルが立ち並ぶコンクリートジャングルへと姿を変える。急速に発展し、巨大な都市と化した世界中の近代の都市の比較画像。

    人類はどこまで発展する?数十年で近代化した都市の昔と現在の比較画像

    【【比較画像】わずか数十年!近代化し発展した世界の都市景観】の続きを読む

    アメリカ大陸の不毛な大地の異世界感が半端ない (5)

    広大な面積を誇るアメリカ大陸。都市部をしばらく離れると、地域によっては砂漠や荒野など、どこか遥か遠くへと続く、不毛な大地を見ることができる。それらは自然の風化によって生み出された特異な地形だ。

    イギリス人の写真家デビッド・クラップ (David Clapp) は、ネバダ、ニューメキシコ、ユタ、アリゾナなどを訪れ、我々の知らない異世界のような地球の風景を映し出した。

    世界の広さを知る!違う惑星に降り立ったような…アメリカの大地 by David Clapp

    【ここは地球か?アメリカ大陸の不毛な大地の異世界感が半端ない】の続きを読む

    IR(赤外線)カメラで撮影されたセントラル・パーク (6)

    ニューヨークにあるセントラル・パークは、本来なら緑の草木が生き生きと生い茂る大きな公園だが、赤外線レンズに換装したカメラで撮影するとその景色は一変する。美しいアクアマリンの空色と、草木の赤、ピンクのコントラストが印象的な風景写真。

    赤外線(IR)カメラで幻想的に変化する世界! by Paolo Pettigiani

    【赤く染まるニューヨーク!IR(赤外線)カメラで撮影されたセントラル・パーク】の続きを読む

    約100年前、明治時代に撮られた白黒写真。日本人の日常を映す (1)

    1908年(明治41年)、日本を訪れたドイツの学者が6ヶ月の滞在期間の中で撮り溜めた古き日本の貴重な白 黒写真。商店が立ち並ぶ町並み、、立ち話をする大人達、遊びまわる子供達など、日常生活を送る当時の日本人の姿が数多く映されている。

    100年前の日本の町並と人々の生活を記録した写真 by Arnold Genthe

    【約100年前、明治時代に撮られた白黒写真。日本人の日常を映す】の続きを読む

    このページのトップヘ

    • ラビトーク!
      海外アートや海外動画、面白い海外記事をブログで紹介しているよ!
      世界中の可愛い犬猫や動物ネタも満載。 綺麗、美しい、可愛い、面白い、自然、アート、画像や動画。この辺りのネタが多いよ。
      シェアやフォロー、コメントなどを沢山して盛り上げてくれると嬉しいんだ!


      SNSアカウント
      Facebook Twitter Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加