ラビトーク!

    海外アート、犬猫動物ネタ、綺麗風景、おもしろ海外記事・動画を紹介!

    • Twitter
    • RSS
    • follow us in feedly
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    野生動物

    カラカルの画像!麻呂眉と耳の房毛が特徴的なネコ科動物 (34)

    ネコ科の動物が大好きな皆に紹介したいのがネコ科カラカル(Caracal caracal)!今も野生動物として自然の中を力強く生きている彼らは、れっきとした猫の親戚なのだ。今日はカラカルの可愛い画像を紹介しながら、カラカルってどんな動物なのかも勉強していくよ!

    野生のネコ科!カラカルの画像とカラカルについての特集!

    【カラカルの赤ちゃん画像!麻呂眉と耳の房毛が特徴的なネコ科動物】の続きを読む

    野生のワニの写真を撮るために危険を冒すカメラマン (8)

    自然写真家の中でも、野生動物を被写体として活動するカメラマンは、かなり過酷な職業であることで有名だ。動物達はいつ現れてくれるかも分からないし、時には何日も根気強くキャンプをする必要がある。やっと現れた動物達は笑顔で撮影に応じてくれるわけでもなく、時にはこちらが襲われてしまう危険だってある。そんなリスクを負ってでも、プロのカメラマン達は写真を撮ることを決して諦めない。自然の中で力強く生きる野生動物の姿は何よりも美しく、彼らの気持ちを強く掴むからだ。

    ワニさんこちら。巨大ワニに接近して迫力のある写真を撮影するプロカメラマン! by Rodrigo Friscione

    【命懸け!野生のワニの凄い写真を撮るために危険を冒すカメラマン】の続きを読む

    超カラフルな動物の肖像画シリーズ (14)

    大胆なブラシストロークと度肝を抜く色彩感覚。感じるままに色を重ねて描かれるのは野生に生きる動物達のポートレート。英国のアーティスト Ellie Benton による絵画作品。

    力強くカラーを生み出す…!超カラフルな動物の肖像画シリーズ by Ellie Benton

    【超カラフルな動物の肖像画シリーズ】の続きを読む

    超繊細!ヒョウやライオンなどの野生動物をリアルに描いた絵画 (1)

    毛の一本一本まで超繊細に描かれた野生動物たちの絵画作品。ドイツ人の独学の女性画家は自然や動物からインスピレーションを受けて、彼らの姿をリアルスティックに描いた。

    超繊細!ヒョウやライオンなどの野生動物をリアルに描いた絵画 by Franziska Treptow

    【超繊細!ヒョウやライオンなどの野生動物をリアルに描いた絵画】の続きを読む

    キツネやリスと戯れようぜ!フィンランドの胸キュン野生動物 (3)

    北欧フィンランドの自然の中で暮らしている野生動物たち。彼らはどうやら森に訪れる人間に興味があるらしい。至近距離で撮影された野生のキツネやリスたちの飾らない姿に癒される写真。

    友達になろうよ!フィンランドの野生動物 by Konsta Punkka

    【キツネやリスと戯れようぜ!フィンランドの胸キュン野生動物】の続きを読む

    生き生きとした躍動感!野生動物の木彫りの彫刻作品 (3)

    彫刻家 Giuseppe Rumerio による彫刻作品。獲物を追う動物、闘う動物、隆起する筋肉、風になびく毛。弱肉強食の過酷な自然界の中で、力強く生きる野生動物たちを、木彫りの彫刻でリアルに表現した作品。

    生きる動物たちの姿を描く!躍動感溢れる木彫り彫刻作品 by Giuseppe Rumerio

    【生き生きとした躍動感!野生動物の木彫りの彫刻作品】の続きを読む

    少女と動物と街。壊れた世界のコントラストをリアルに描く (5)

    行動を共にする少女と野生動物たち。彼女達はきっと友達なのだと思う。まるで絵本のストーリーや御伽話に登場しそうな組み合わせだが、彼女達が居る場所は汚れた街の中だ。無実の被写体とボロボロになって壊れた世界のコントラストをリアルスティックに描いた油絵作品。

    汚れた世界で何を見つける?少女と動物たち by Kevin Peterson

    【少女と動物と街。壊れた世界のコントラストを描いた油絵】の続きを読む

    二重露光スタイルによる水彩画の中の野生動物 (5)

    水彩で描かれた抽象画に、凛とした野生動物のポートレート写真が組み合わされたアート作品。『二重露光(Double Exposure)』スタイルを追求しているノルウェーの写真家 アンドレス・リー (Andreas Lie) による制作。

    水彩画の中のアニマルポートレート by Andreas Lie

    【二重露光スタイルによる水彩画の中の野生動物】の続きを読む

    8万羽のセキセイインコの群れをオーストラリアの内陸で観測! (8)

    一瞬目を疑ってしまう光景がそこにある。およそ8万羽のセキセイインコが、まるで台風のような群れを形成し、オーストラリアの乾燥地帯の小さな水たまりの上を周回していた。

    セキセイインコは日本でもペットとして人気があるが、もともとオーストラリア原産の小型のインコで、野生個体は群れを作って生活しているのだ。空を埋め尽くすセキセイインコたちを撮影した写真は、まるでCGかと思うほど非日常的な壮大さに溢れている。イギリスの写真家 Paul Williams による撮影。

    その数およそ8万羽!セキセイインコの群れの写真 by Paul Williams

    【8万羽のセキセイインコの群れをオーストラリアの内陸で観測!】の続きを読む

    リスってファンタジー!家の裏庭に遊びに来る野生のリスの写真 (3)

    以前に、「野生のファンタジア!リス達が楽しく生活しているような可愛い写真」 で紹介したこともあるスウェーデンのヘールト・ヴェゲン (Geert Weggen) による新作画像だよ!

    家の裏庭に遊びに来るという野生のキタリスは、リス用に設置した小物やナッツで無邪気に遊んでくれる。台所の窓から見えるのはリス専用の撮影スタジオなのだ。

    野生のリスが家にやってくる!遊ぶリスの写真シリーズ by Geert Weggen

    【リスってとってもファンタジー!家の裏庭に遊びに来る野生のリスの写真シリーズ】の続きを読む

    イギリスで真っ白いリスが激写される!アルビノではない白いリス (2)

    野生動物の写真家アンドリュー・フルトン (Andrew Fulton) は、イギリス、チェシャー州ノースウィッチにあるマーベリーカントリーパークで非常に珍しい白い固体のリスを発見した!

    珍しい白い固体の動物といえば、遺伝子疾患のために生まれてくる アルビノ(先天性白皮症) の動物が連想されるが、アルビノ固体の場合はメラニン色素が欠乏しているため、瞳の色が赤く透ける特徴がある。そのため瞳の色が黒いこのリスはアルビノではなく、希少な白変種と思われる。

    100万匹に1匹といわれる白いリスの画像! by Andrew Fulton

    【イギリスで真っ白いリスが発見される!アルビノではない白いリス】の続きを読む

    夜行性動物のシルエットが浮かぶ!月のように輝く蓄光時計 (11)

    樹脂と蓄光素材によって作られているシンプルで美しい壁掛け時計。光を蓄えれば暗闇の中で輝き、フクロウ、オオカミ、ネコといった夜行性の動物の幻想的なシルエットが浮かぶ。

    静かな暗闇と月が似合う動物たちの蓄光掛け時計「Moon X CLOCK」 by Haoshi Design

    【夜行性動物のシルエットが浮かぶ!月のように輝く蓄光掛け時計】の続きを読む

    このページのトップヘ

    • ラビトーク!
      海外アートや海外動画、面白い海外記事をブログで紹介しているよ!
      世界中の可愛い犬猫や動物ネタも満載。 綺麗、美しい、可愛い、面白い、自然、アート、画像や動画。この辺りのネタが多いよ。
      シェアやフォロー、コメントなどを沢山して盛り上げてくれると嬉しいんだ!


      SNSアカウント
      Facebook Twitter Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加