中国の天門山!もはやホラー…。恐怖と絶景を同時に楽しめる橋 (1)

天門山とは、中国湖南省にある標高1500m超の山のことである。霧がかかる絶壁であり、無骨な岩肌がむき出しになっていて、自然の荘厳さを十分なほどに漂わせている。あえて日本人的なイメージを持ち出せば、白髭を生やしたハゲ仙人が、頂上に寺を作って座禅でも組んで生活していそうな山である。

そんな壮大な山に、今にも崩れ落ちそうなガラスの橋を架けたというのだからこれは気が気じゃない。なぜなら中国といえば何かと爆発騒ぎが耳に入ってくるのは周知のとおりである。

そびえ立つ壮大な山からの絶景を堪能しつつ、死への恐怖も味わえてしまうかも知れない…そんな中国の天門山の画像を紹介しよう。

高所恐怖症じゃなくても身震いがして鳥肌が立ちそうなシチュエーション!中国の天門山のスカイウォーク!

【中国の天門山!もはやホラー…。恐怖と絶景を同時に楽しめる橋】の続きを読む