ラビトーク!

    海外アート、犬猫動物ネタ、綺麗風景、おもしろ海外記事・動画を紹介!

    • Twitter
    • RSS
    • follow us in feedly
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    第一次世界大戦

    第一次世界大戦前のドイツの白黒写真をカラー化 (2)

    白黒写真のネガからカラー画像の生産を可能にする印刷技術 Photochrom によって色鮮やかに映し出された古く美しきドイツの中世を思わせる街並み、ブルジョアな邸宅、荘厳な城、森や自然の風景、そして人々の肖像。写真は、第一次世界大戦が始まる直前の1900年頃に撮影された。その頃のドイツは進歩的かつ国際的な国で、高い社会的展望に溢れていた時代であったことを我々に教えてくれる。

    1900年頃のドイツの貴重な白黒ネガをカラー化した写真シリーズ『A lost land』

    【第一次世界大戦前のドイツの白黒写真をカラー化】の続きを読む

    レトロな時代背景に機械的なSF要素。戦争を描いた空想世界 (1)

    第一次世界大戦後、戦争の傷跡が癒えぬ1920年代のヨーロッパの時代背景を舞台にして、重装甲な戦闘マシーンやメカが田舎や農地を闊歩する。人類が経験した暗き不安な過去をもう一つの空想世界として描いたアートワーク。

    クラシックなタッチで描かれる古きヨーロッパの風景と巨大な戦闘メカの絵画 by Jakub Rozalski (Mr. Werewolf)

    【レトロな時代背景に機械的SF要素。もう一つの戦争を描いた空想世界】の続きを読む

    100年前のカラー写真,クリスティーナ,オートクローム

    マーヴィン・オゴルマン Mervyn O'Gorman(1871-1958)は、モータリングのパイオニアであり、英国最高のエンジニアの一人として知られている。第一次世界大戦中にファーンボローのロイヤル・エアクラフト(イギリスの研究施設)の設立の長だった。

    オゴルマンは、カラー写真撮影の先駆者としても知られており、彼の関心は航空と、芸術だった。

    約100年前のカラー写真。マーヴィン・オゴルマンと、クリスティーナの肖像画

    【最初期のカラー写真。1913年に撮影されたオートクローム】の続きを読む

    このページのトップヘ

    • ラビトーク!
      海外アートや海外動画、面白い海外記事をブログで紹介しているよ!
      世界中の可愛い犬猫や動物ネタも満載。 綺麗、美しい、可愛い、面白い、自然、アート、画像や動画。この辺りのネタが多いよ。
      シェアやフォロー、コメントなどを沢山して盛り上げてくれると嬉しいんだ!


      SNSアカウント
      Facebook Twitter Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加