ラビトーク!

    海外アート、犬猫動物ネタ、綺麗風景、おもしろ海外記事・動画を紹介!

    • Twitter
    • RSS
    • follow us in feedly
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    立体的

    歪像によって浮き出て見える3D絵画アートが面白い! (2)

    エレガントな紳士靴、美味しそうな西瓜、今にも飛び跳ねそうなカエルまで、平面状の紙に描かれているのに、歪像(アナモルフォーズ)による錯視効果で立体的に見えてしまう3D絵画。これらの絵は、ある一定の角度のみにおいて、あたかも浮き出ているかのように僕らの脳を騙す。作品は主に色鉛筆と色マーカーを用いて描かれている。 by Nikola Čuljić Art

    【歪像によって立体的に浮き出て見える3D絵画アートがスゴイ!】の続きを読む

    3Dペイントが施されたインドの横断歩道 (5)

    立体的に見える3Dペインティングによるストリートアート。その技術を交通安全に利用したインドの横断歩道。遠くから見ると横断歩道が浮き上がって見えるので、車の減速に効果が期待される。

    交通事故ゼロを目指して!インドの3Dペイント横断歩道

    【3Dペイントが施された横断歩道。車の運転手への注意喚起!】の続きを読む

    石膏職人の技!乾式壁に描く立体的な石膏彫刻 (1)

    乾式壁とは石膏ボードを使用した壁のことで、マンションなどでも使用される建築材料である。只者ではない石膏職人Bernie Mitchellは、石膏を塗る道具パテペラを用いて壁にペタペタと石膏を塗りたくって、立体的な彫刻を制作する。描かれるモチーフは、動物や自然などで、壁の外観は美しい彫刻によって彩られる。

    壁に立体的な石膏彫刻! by Bernie Mitchell

    【石膏職人の技!乾式壁に描く立体的な石膏彫刻】の続きを読む

    紙上の文字が立体的に!3Dカリグラフィー(Calligraphy) (3)

    カリグラフィー(Calligraphy)とは、西洋や中東などにおける文字を美しく見せるための技法のことで、日本でいえば書道の心得に近い。イスタンブールのグラフィックデザイナー Tolga Girgin は、紙上の文字が立体的に浮き出てくるような、実験的な3Dカリグラフィーを描く。

    卓越した筆記の技術3Dカリグラフィー(Calligraphy) by Tolga Girgin

    【紙上の文字が立体的に!3Dカリグラフィー(Calligraphy)】の続きを読む

    立体的で本物みたい!日本人が描く金魚すくいの絵が凄い (1)

    日本人の美術作家、深堀隆介氏 (Riusuke Fukahori) が生み出すハイパーリアルな金魚の絵の世界。水を模した透明な樹脂の上にアクリル絵具で金魚を描き、その上から更に樹脂を流し込んで固め、まるで現実に存在するかのような臨場感と立体感を醸し出している。

    紹介する画像は、2015年11月にジョシュア・ライナー・ギャラリー (Joshua Liner Gallery) で開かれた個展で公開された作品で、日本では馴染みの深いお祭りでの金魚すくいの風景のほか、枡に入った金魚、竹帽子に入った金魚など、日本の美しき懐かしき風情を感じさせる作品となっている。

    金魚すくえちゃいそう。超リアルな金魚の絵『金魚救い』 by Riusuke Fukahori

    【本物の存在感!日本人が描くリアルな金魚すくいの絵が凄い】の続きを読む

    手のひらに乗っているみたいに物や動物の絵を描くよ! (5)

    可愛い動物の絵をこよなく愛する南アフリカ共和国のアーティスト Iantha Naicker のちょっぴり立体的な3Dイラストシリーズ。小さな動物や物が手のひらの上に乗っているみたいなイラストを描いた。アクリル絵の具と白のゲルペンが用いられている。

    手のひらに描くかわいいイラスト! by Iantha Naicker

    【手のひらに乗っているみたいに物や動物の絵を描くよ!】の続きを読む

    立体的なグラフィティアート!アナモルフィックで3Dな壁画 (5)

    4人の若者からなるアーティストチーム Truly Design による立体的に飛び出ているように見える壁画アート。アナモルフィック(歪像)な描画技法で、見る角度や場所によって迫力のある3D絵画のように見える。Adobe、サムスン、バドワイザー、ニコンなど、世界的に有名な企業をクライアントリストに持ち、日夜工業用のスペースや博物館などの壁に印象的な絵を描いている。

    迫力満点!飛び出る3D壁画アート by Truly Design

    【立体的な3Dグラフィティアート!アナモルフィックな壁画を描く】の続きを読む

    立体的すぎる!紙上に描かれたリアルな3Dドローイング

    ワラの中にヘビが潜んでいる…!何の予備知識もなく画像を見れば一瞬の内でそういったイメージを抱くかも知れない。ヘビに噛まれちゃう人は誰もいないので安心して欲しい。これは正真正銘の絵なのだ!

    平面なのに立体的な絵画!歪像を利用した3Dドローイング by Stefan Pabst

    【立体的すぎる!紙上に描かれたリアルな3Dドローイング【錯視・歪像画】】の続きを読む

    紙から飛び出る!ノートの横線で遊ぶキュートな動物のイラスト (2)

    ノートの横線の上で遊んだり、引っかかったりしている可愛らしい動物たちの絵。横線を窓のブラインドのように見せるというユニークなアイディアで、動物たちはちょっぴり立体的にも見える。お茶目だったりドジっ子だったりする可愛い動物たちのイラストを眺めてほんわか気分!

    紙の中からコンニチワする動物たち! by Iantha Naicker

    【紙から飛び出してきそう!ノートの横線で遊ぶキュートな動物のイラスト】の続きを読む

    『3D VARIUS』3Dプリンタで製作!演奏できるエレキバイオリン (1)

    世界最高峰の伝統的なバイオリン、ストラディバリウスのモデルに触発されたユニークなデザイン。昨今話題である、3DCG等のデータを元に3次元のオブジェクトを造形することができる、3Dプリンタの立体印刷技術を用いて、電気を通してちゃんとした音が鳴るエレキバイオリンが製作された。

    世界初!3Dプリンタより生まれしエレキバイオリン、『3D VARIUS』

    【『3D VARIUS』3Dプリンタで製作!演奏できるエレキバイオリン】の続きを読む

    クマのグミのストリートアート (6)

    ヨーロッパのマルタの首都ヴァレッタで開催されたストリートアートフェスティバルのために、街の道に描かれた立体的に見える可愛いクマのグミの絵画。平面(2D)に描かれるが、ある特定の視点から覗くと立体的(3D)に見えたりする、いわゆる目の錯覚を利用したアナモフィックアートだ。

    グミのクマさんが歩く!シュールで可愛い3Dストリートアート by レオン・キール (Leon Keer)

    【街が可愛くなる。クマのグミが集まる立体的に見えるペイントアート】の続きを読む

    人間の立体的な壁画アート (1)

    彫刻家とストリートアーティストによるコラボレーション作品。人物の下半身はペイントされた絵で、上半身は立体的な彫刻になっていて、壁に描かれた平面の絵から現実の世界へと抜け出してきているかのように見える巨大な壁画アート。

    男が今にも這い出てきそうな壁の絵画&彫刻アート!

    【壁から這い出てくるような人間を描いた立体的な壁画】の続きを読む

    このページのトップヘ

    • ラビトーク!
      海外アートや海外動画、面白い海外記事をブログで紹介しているよ!
      世界中の可愛い犬猫や動物ネタも満載。 綺麗、美しい、可愛い、面白い、自然、アート、画像や動画。この辺りのネタが多いよ。
      シェアやフォロー、コメントなどを沢山して盛り上げてくれると嬉しいんだ!


      SNSアカウント
      Facebook Twitter Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加