ラビトーク!

    海外アート、犬猫動物ネタ、綺麗風景、おもしろ海外記事・動画を紹介!

    • Twitter
    • RSS
    • follow us in feedly
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    コックピットから撮影された壮大な空の写真 (6)

    壮大な風景を撮影するのに一番適している職業はもしかすると旅客機のパイロットかも知れない。アメリカ、ボーイング社の大型旅客機であるボーイング747に搭乗し、世界を行き来する敏腕パイロット がコックピットから撮影したあらゆる空の写真の数々。

    空は広いな大きいな!パイロットがコックピットから撮影した壮大な空の写真

    【ラピュタが現れそう…!コックピットから撮影された壮大な空の写真】の続きを読む

    空の水族館!超大きいシロナガスクジラの凧がビーチに浮かぶ (1)

    シロナガスクジラといえば、現在地球上に存在する中で最も大きい哺乳類に分類される動物だ。心臓の重さだけでも400kg以上にもなるという超ビッグなシロナガスクジラがプカプカと空を飛ぶ!?

    90フィート(およそ27m)という大きさはシロナガスクジラの実寸大(シロナガスクジラの体長は平均20m~34m)であり、ビーチで戯れる人間と比べればその大きさは一目瞭然だ。ショーやイベントのために凧を制作しているチームthe Holland Kite Teamが設計した。

    海を泳ぐように空を飛ぶよ。シロナガスクジラの超巨大風船

    【空の水族館!超大きいシロナガスクジラの凧がビーチに浮かぶ】の続きを読む

    孔雀が飛ぶ姿が神々しすぎる…!空飛ぶクジャクの画像 (2)

    ご存知の通り、孔雀(クジャク)は鳥類の中でも一際鮮やかな飾り羽を持っている。オスは200以上ものカラフルな羽を大きく扇状に広げてメスに求愛する。孔雀はその美しい容姿によって、古代では信仰の対象になっていたほどの優雅な鳥である。

    そんな孔雀が空を飛ぶ場面を見たことがあるだろうか?実は孔雀は飾り羽とは別に飛ぶための羽を持っていて、ある程度は飛べるというのだ。美しい羽を広げて羽ばたく様子は不死鳥か火の鳥か、まさに神話に登場しそうな神々しさを放っていた!今日はそんな孔雀の画像と動画を紹介しよう。

    エレガント&アグレッシブ!!バッサバッサ空を飛ぶ孔雀の画像と動画!

    【孔雀が飛ぶ姿が神々しすぎる…!空飛ぶクジャクの画像と動画】の続きを読む

    オレゴン州の大自然!美しい夕日などを撮影した風景写真 (3)

    アメリカ、オレゴン州は多様な景観があることで有名な地域で、息を呑むような美しい自然の風景を堪能できる場所だ。写真家ジェフ・ブライアント (Jeff Bryant) は、オレゴンの雄大な大自然の写真を撮影した。

    彩り鮮やかな植物と荘厳な山々、そして夕日のグラデーション!オレゴン州の景色 by Jeff Bryant

    【オレゴン州の大自然!美しい夕日などを撮影した風景写真】の続きを読む

    綺麗すぎ!フィンランドの夜空、満天の星空の写真 (2)

    北欧といえばオーロラが観測できる地域としても有名だ。フィンランド在住のプロカメラマン Joni Niemelä は、北欧フィンランドの美しい夜空を撮影する。

    街の灯りで溢れる都市部では、絶対に見ることができない満天の星空のほか、オーロラのグラデーションや夜明け前の空の景色もとても美しい。寒色や星空が大好きな人たちには堪らない写真の数々。眺めているだけで、心が透き通る気がしてくる。

    フィンランドの夜空で癒されようぜ!美しすぎる星空写真 by Joni Niemelä

    【綺麗すぎ!フィンランドの夜空、満天の星空の写真】の続きを読む

    綺麗に空を彩る!珍しい虹色の雲の画像 (1)

    雨上がり、空にかかる美しい虹を見つけると、ちょっと幸せな気分になる人もきっと多いはず!一般的な虹は円弧状をしており、大地と空の間に橋をかけるような形をしているが、今回紹介するのは、積雲や巻雲で観察される鮮やかな虹色をした雲だ。

    雲に現れるカラフルなレインボーカラー!珍しい虹のグラデーション画像13枚

    【綺麗に空を彩る!美しい虹色の雲の画像13枚】の続きを読む

    雲を突き抜けるシカゴスカイライン、ビルと空 (10)

    超高層ビルが立ち並ぶシカゴのスカイライン。地上から300m以上の高さで撮影されたのは、雲や濃い霧に覆われた摩天楼の写真。雲を突きぬけるビル郡は、まるで空に浮かぶ街になったかのような幻想的な雰囲気を漂わせる。

    空と雲と都会の建物!シカゴ超高層ビルの壮大な風景写真 by ピーター・ツァイ (Peter Tsai)

    【雲を突き抜ける摩天楼。シカゴのスカイラインの景色】の続きを読む

    雲を食べる、掴む!ふわふわ白い雲を遠近法で遊ぶおもしろ画像 (15)

    青い空にぷかぷか浮かぶ大きな雲。風で流されながら色々な形に変わっていく白い雲を使って、ユニークな写真を撮ってみる。豊かな想像力で遊ぶ雲の写真!

    変幻自在!雲と遠近法を利用した面白写真15枚

    【雲を食べる、掴む!ふわふわ白い雲を遠近法で遊ぶおもしろ画像】の続きを読む

    青空と雲のストリートアート (11)

    街頭に出現する爽やかな青空と雲。 これらの空はカラーペインティングによって描かれたものではなく、フランスディジョンの田舎地方で撮り貯めた、美しい空の写真を巨大な紙やステッカーに印刷し壁に設置している。

    青空が街頭を明るくする!壁一杯のストリートアート 「C/LOUD」 by Benjamin Løzninger

    【街頭に空を!青空が反射するような爽やかなストリートアート】の続きを読む

    向かって空に歩く人間彫刻 ジョナサン·ボロフスキー 3

    地面に固定されたステンレス製の円筒状の棒の上に、樹脂製の歩くリアルな人間たちの彫刻を設置したオブジェクト。空へ向かっていく歩いていくシュールな彼らの姿を下から眺めてみたい。

    一列になって空へ向かう人たち! " Walking to the Sky " by ジョナサン・ボロフスキー (Jonathan Borofsky)

    【人間達の彫刻が空に向かって歩いていくシュールなオブジェ】の続きを読む

    Martin Jetpack

    「The Martin Jetpack (マーティン・ジェットパック)」は、エンジンを背負って単身で飛行が可能となるジェットパックのことで、ニュージーランドの「Martin Aircraft 社」の創設者グレン・マーティンが考案し、1981年から実に30年以上もの間、発明と開発が続けてこられた夢の空飛ぶ乗り物である。

    空を自由に飛びたいな!夢のような空飛ぶジェットパックが世界初の一般実用化まで待ったなし 「The Martin Jetpack」

    【Martin Jetpackがついに実用化?一人で空飛ぶジェットパック!】の続きを読む

    Joy_Lofthouse

    ジョイ・ロフトハウス (Joy Lofthouse)は第二次世界大戦中に活躍したイギリス空軍の元ベテラン女性パイロット。第二次世界大戦中に、英国のサイレンセスターから航空機や物資を前線まで輸送した、航空輸送補助「Attagirls」の一員である。

    そんな元女性パイロットであるジョイが、ヨーロッパの戦勝記念70年の記念日にイギリスの戦闘機「スピットファイア」に乗り込んだ。92歳のお婆ちゃんが再び優雅に空を飛ぶ!

    戦闘機スピットファイアで空を飛ぶ92歳のお婆ちゃん!ジョイ・ロフトハウス (Joy Lofthouse)

    【92歳の元女性パイロットが戦闘機に乗る!WW2スピットファイア】の続きを読む

    このページのトップヘ

    • ラビトーク!
      海外アートや海外動画、面白い海外記事をブログで紹介しているよ!
      世界中の可愛い犬猫や動物ネタも満載。 綺麗、美しい、可愛い、面白い、自然、アート、画像や動画。この辺りのネタが多いよ。
      シェアやフォロー、コメントなどを沢山して盛り上げてくれると嬉しいんだ!


      SNSアカウント
      Facebook Twitter Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加