モバイルの発達とコミュニケーションの関係性を描く写真シリーズ (1)

日常的なシーンの中で、携帯電話を操作した手と腕の一部分のみの存在を写したシュールな写真シリーズ「Hide And Seek (かくれんぼ)」。

ポーランドの写真家 Kamil Kotarba は、現代社会の発達したモバイル環境とデジタルの仮想現実が、現実世界の人間同士の対話やコミュニケーションにどのような影響をもたらしているかを示す。

透明人間のような存在感「かくれんぼ」 by Kamil Kotarba

【「かくれんぼ」モバイルの発達とコミュニケーションの関係性を描く写真シリーズ】の続きを読む