ぼんやり美しい。朧げに描かれる都市景観の油絵作品 (1)

夜明けや夕暮れ時の街の景観を描いた油絵作品。舗装された道路、高くそびえるビル、行き交う車や歩く人々、それら対象は鮮明に描かれておらず、独特の美しい雰囲気がある。イタリアの画家、Jeremy Mann による絵画。

夢で見るような色彩感。朧げに描かれる都市景観の油絵作品 by Jeremy Mann

【ぼんやり美しい。朧げに描かれる都市景観の油絵作品】の続きを読む