超爽やか!革新的な青いワイン『Gik』 (3)

スペインのバスク地方各地から調達された赤と白ブドウのブレンドに、インディゴ顔料、アントシアニン、葡萄の皮の顔料などをミックスした青いワイン『Gik』。20代の若いイノベイターたちによって開発された新しいワインは、夏にピッタリなとても清涼感溢れるイメージ。口当たりが良く、赤ワインや白ワインよりも甘く作られているという『Gik』。アルコール含有量は11.5%だ。

赤と白の後は青!飲んでみたい…青いワイン『Gik』

【超爽やか!革新的な青いワイン『Gik』】の続きを読む