超シュール。空から落ちてきたようなピンクの巨大なウサギ (6)

イタリア北部、ピエモンテ地方にあるコレット・ファヴァという山で倒れている謎の巨大なピンクのウサギ。5000フィート(標高1.5km超)の山の上に、なぜ全長60mもあるウサギを設置したかは謎だが、まるで空から落ちてきて死んだようにもみえる。

ウール素材でできており、訪れた人はウサギの上に寝転がってリラックスできるという。はじめは鮮やかなピンク色をしていたが、風化によって年々汚れてきているウサギは、2025年ごろには完全に消滅するのではないかと噂されている。

それは未知との遭遇。天を仰ぐ巨大ピンクウサギ…! by gelitin

【超シュール。空から落ちてきたようなピンクの巨大なウサギ】の続きを読む