ラビトーク!

    海外アート、犬猫動物ネタ、綺麗風景、おもしろ海外記事・動画を紹介!

    • Twitter
    • RSS
    • follow us in feedly
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    レオナルド・ダ・ヴィンチ

    猫と黄金比の関係画像!猫の美しさの秘訣は黄金比にあり (12)

    我々の心を魅了して止まない『猫』という四足動物。彼らはなぜこれほどまでに魅力的で美しく、そして可愛いのか。その答えのひとつは『黄金比』によるものなのかも知れない。

    先日、その仮説がインターネット上にアップされた。猫愛好家達の間で、かつてないほどの物議を醸しているという噂だ。読者の皆さんも、是非その目で確かめてみて欲しい。

    ■ 黄金比(黄金率)とは?

    黄金比(おうごんひ、英語: golden ratio)は、黄金比
    の比である。近似値は1:1.618、約5:8。線分を a, b の長さで 2 つに分割するときに、a : b = b : (a + b) が成り立つように分割したときの比 a : b のことであり、最も美しい比とされる。
    参考 @ wikipedia

    ふむ…数学的な解説は難しすぎてよく分からない。簡単に言ってしまえば、人間はどうやら『黄金比に合致するものを美しい』と感じるものらしい。ちなみに自然界に存在する植物の葉脈や巻き貝の断面図は、黄金比に似た比で表されるという。黄金比を視覚的な図で表すと、下の画像のようになる。確かに巻き貝のようだ。

    黄金比の図

    ■ 猫を愛したレオナルド・ダ・ヴィンチと、彼が遺した名言

    【猫と黄金比の関係!猫の美しさの秘訣は黄金比にあり【画像】】の続きを読む

    有名な絵画を図形で再構築して描いた彩画 (7)

    画家パブロ・ピカソの作品などに見られる、対象を主に幾何学的な図形に還元して描く、キュビズム(立体派) のスタイルに基づく水彩画作品。これらの作品を手掛けたアーティスト、アダム・リスター (Adam Lister) は、レオナルド・ダ・ヴィンチ、葛飾北斎などの有名な画家の作品を再構築したり、スターウォーズ、ポパイ、バットマンなどのポップカルチャーに登場するキャラクターの水彩画をカクカクに描いた。

    複雑で味が深い!図形で構成された水彩画 by Adam Lister

    【カクカク!有名な絵画などを図形のみで再構築して描いた水彩画】の続きを読む

    # アダムの創造 / ミケランジェロ
    ミケランジェロ アダムの創造

    ルネサンス期の偉大な画家たちが残した絵画作品を写真で再現した作品。だが明らかに何かがおかしい。絵画に描かれている歴史上の偉人や神々を模して演じるのは、なぜか自動車整備士の格好をした熱い男達だ!

    何かが違う!ルネサンス絵画のオマージュ by Freddy Fabris

    【超シュール!自動車整備士でルネサンス絵画を再現した写真シリーズ】の続きを読む

    このページのトップヘ

    • ラビトーク!
      海外アートや海外動画、面白い海外記事をブログで紹介しているよ!
      世界中の可愛い犬猫や動物ネタも満載。 綺麗、美しい、可愛い、面白い、自然、アート、画像や動画。この辺りのネタが多いよ。
      シェアやフォロー、コメントなどを沢山して盛り上げてくれると嬉しいんだ!


      SNSアカウント
      Facebook Twitter Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加