混沌の中の美!ランダムに交互する線から描くグラフィック (3)

ペルー生まれのグラフィックデザイナー、ジュリアンウェンガー (Julien Wenger)は、無造作に引かれた線の中からあらゆるモチーフを描き出す。交差する線からなるカラフルな図形が組み合わさって描かれるグラフィックは、幾何学的、数学的な印象を感じさせるデザインだ。人生の中で遭遇する混沌(カオス)や困難も、希望を持てばポジティブなものに変換することができるとジュリアンは語る。

線が絵となるグラフィックデザイン by Julien Wenger

【混沌の中に美を見つける!ランダムに交互する線から描くグラフィックデザイン】の続きを読む