流木彫刻!絶滅した淡水イルカ、ヨウスコウカワイルカを描く (1)

アメリカのボルチモア美術館に展示されたのは、絶滅した淡水イルカの悲しき運命を描いた彫刻作品。川で拾われた流木を切り出し、ヨウスコウカワイルカの骨格を形作った。

積み上げられた流木から生まれるイルカの彫刻は、最終的に光の方向へ向かっていき、その体が解体されて消えていくかのような表現が用いられている。

かつて存在した種の儚い運命を描いた流木の彫刻アート by Jonathan Latiano

【流木のイルカ彫刻!絶滅した淡水イルカ、ヨウスコウカワイルカの運命を描く】の続きを読む