ラビトーク!

    海外アート、犬猫動物ネタ、綺麗風景、おもしろ海外記事・動画を紹介!

    • Twitter
    • RSS
    • follow us in feedly
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    ミニチュア

    小さいのに細かい所までリアルかわいい!超ミニチュアな絵 (1)

    ライオンや猫などの動物や、ピアノや車などの人工的な物に至るまで、あらゆるモチーフをわずか指先ほどの超小さいサイズで描いた可愛らしい絵画。アメリカのアーティストKaren Libecapによる作品。

    ぎゅっと凝縮された小さな絵画の世界 by Karen Libecap

    【小さいのに細部まで繊細!超ミニチュアな絵画】の続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加

    小さなクマの冒険!かわいいターボベア (1)

    ヨーロッパのカルパティア山脈に生息しているという世界最小のヒグマのターボベア (Turbo Bear)。普段は森に住んでいるが、彼は冒険が好きで、有名になりたいと思っているらしい。そんな好奇心溢れる小さなクマさんの生活を覗いてみよう。

    世界を探検する可愛いクマのほっこり癒し画像 by Turbo Bear

    【小さなクマの冒険!かわいいターボベア】の続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ガラスの中のミニチュア。氷に閉じ込められたような凍結世界 (1)

    透明なガラスの中に、町や家、日常生活に存在する様々なオブジェクトを閉じ込めたミニチュア世界。まるで自然から切り出された氷のブロックのような質感を持つ、美しいガラスの彫刻作品は、溶融したガラスを型に流し込んで製作されている。

    ガラスの中の小さな世界、ミニチュア・ワンダーランド by ジェニー・アイルトン (Jenny Ayrton)

    【ガラスの中のミニチュア。氷に閉じ込められたような凍結世界】の続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加

    鉛筆の芯に彫る!信じられないくらいに小さい超ミニチュア彫刻 (1)

    X-ACTOナイフ(エグザクト ナイフ)と小さなノミを使用して、鉛筆の芯にモチーフを彫る繊細な彫刻作品。鉛筆の芯を削って作られる彫刻アートは当ブログでも何度か紹介したが、何度見てもすごいので今回は別のアーティストの作品を紹介する。

    脆くて堅い黒鉛を慎重に削って作る!小さすぎる鉛筆の芯の彫刻 by Jasenko Đorđević

    【鉛筆の芯に彫る!信じられないくらいに小さい超ミニチュア彫刻】の続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加

    水彩紙で作る小さな建築物。365個の毎日ジオラマプロジェクト (1)

    厚めの水彩紙と接着剤のみを使用して作られる、家やビル、工業施設といった様々な建物をモデルにしたジオラマ。風車が回転したり、ガレージの扉が開いたり、飛行船が回転したりと、面白いことにその多くは可動するように作られている。毎日こつこつと、少しずつ小さな成果物を蓄積していくクリエイティブなジオラマ・プロジェクト。

    建物を沢山作れば街になる!成長する白い紙の街のジオラマ by チャールズ・ヤング (Charles Young)

    【水彩紙で作る小さな建築物。毎日こつこつジオラマ・プロジェクト】の続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加

    150日目

    野菜と果物を模して作られたかわいらしいミニチュア彫刻。樹脂から作られたクラフト用粘土ポリマークレイで製作されている。

    粘土なのに美味しそう!野菜と果物のリアルでかわいいミニ彫刻作品 by Stéphanie Kilgast

    【ポリマークレイで作る!野菜と果物の超小さい彫刻】の続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加

    小さな油絵 by Dina Brodsky (1)

    そっと懐にしまっておいて、ふとした時に眺めたくなるような、小さな小さな風景画。わずか直径5cmほどの丸いキャンバスに、油絵具によって繊細に絵が描かれている。

    円の中に風景を描くミニチュアペインティングの油絵 by ディナ・ブロッキー (Dina Brodsky)

    【小さな油絵。円盤に描かれたミニチュア風景画】の続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加

    超小さい陶器を作る陶芸 Jon Almeda 4

    信じられないほどに小さな陶器。その大きさは約2.5cm。カスタムされた精度の高い電動ロクロを回して、普通の陶芸のように指で形を作ったり、用途に応じてキリ(錐)やヘラ(箆)などの道具が使用される。

    指先ほどのミニサイズ!超小さな壷、花瓶、鉢、食器などを製作するミニチュア陶芸 by ジョン・アルメダ (Jon Almeda)

    【超小さい陶器!手作りで作られた2.5cmのミニチュア陶器】の続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加

    刺繍で作られた小さい可愛い動物 バンビ

    小動物たちの毛並み感タップリ!リアルで可愛い刺繍。もちろん針と糸を使用して、手作りで布に一本一本縫い付けられている。とても繊細で緻密な作業だ。

    超ミニ可愛い動物の刺繍!by クロエ・ジョルダーノ (Chloe Giordano)

    【超繊細な手芸!小さく縫い付けられた小動物の刺繍が可愛い】の続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加

    鉛筆の芯の先に彫られた超小さいミニチュアアート 1

    鉛筆の先の芯に彫られた超小さいミニチュア彫刻!この鉛筆で文字を書こうものなら折れちゃうことは必至だ!

    信じられないほど小さな彫刻を鉛筆の芯に彫る!Tom Lynallの彫刻作品

    【小さすぎる!鉛筆の芯に彫刻が彫られた超ミニチュアアート】の続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加

    硬貨で作られた都市のレプリカ Peixi

    貨幣とメノウ(瑪瑙)を使用して製作された中国重慶市の模型。ビルや建物の人工物には硬貨を、川の表現にはメノウを散りばめた。使用されたコインは、なんと5万枚にも及ぶというミニチュア模型のアート作品!

    硬貨を積み上げて都市を再現!重慶市のリアルなミニチュアレプリカ Peixi

    【硬貨で作られた中国重慶市のレプリカ!ミニチュアジオラマ風】の続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加

    花瓶

    一般家庭でも何かと実用度が高く、活躍してくれる電球。その分、ゴミとして廃棄する頻度も高く、捨て方も処理も面倒だ。そんな使えなくなってしまった古い電球を、ちょっとしたアイディアで捨てることなく、色々なアイテムへと再利用する例を紹介しよう。

    少しのアイディアで、切れた電球をお洒落な小物へと再利用!

    【使えなくなった古い電球をお洒落なアンティークへリサイクル】の続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加

    このページのトップヘ

    • ラビトーク!
      海外アートや海外動画、面白い海外記事をブログで紹介しているよ!
      世界中の可愛い犬猫や動物ネタも満載。 綺麗、美しい、可愛い、面白い、自然、アート、画像や動画。この辺りのネタが多いよ。
      シェアやフォロー、コメントなどを沢山して盛り上げてくれると嬉しいんだ!


      SNSアカウント
      Facebook Twitter Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加