ラビトーク!

    海外アート、犬猫動物ネタ、綺麗風景、おもしろ海外記事・動画を紹介!

    • Twitter
    • RSS
    • follow us in feedly
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    ミニチュア

    美味しそうな洋菓子で作るミニチュアアート (13)

    イタリアのパティシエによるお菓子を使ったミニチュアアート。思わず食べてしまいたくなるような甘く美味しそうな洋菓子のデザートを色々なモノに見立てて作ったユニークなミニチュア作品。お菓子職人ならではの逸品アイディア。

    むしろ食べたい。美味しそうな洋菓子で作るミニチュアアート

    【美味しそうな洋菓子で作るミニチュアアート】の続きを読む

    なんか神秘的。光と闇が描かれた小さなモノクロの絵シリーズ (2)

    小さな正円の中に描かれたひとつのシチュエーション。家の明かり、燃える車、静かに灯るランプ、そこには光と闇が存在する。モノクロだからこそ表現できるミステリアスな雰囲気。コロンビアのアーティストによるミニチュア絵『Micro-Barroque』シリーズ。

    ぼんやり輝くよ! by Mateo Pizarro

    【なんか神秘的。光と闇が描かれた小さなモノクロの絵シリーズ】の続きを読む

    ミニチュア美術館を観に来たらアートの一部になっちゃった人達 (12)

    ルーヴル美術館、テート・モダンなど、4つの有名な美術館をモデルにしたミニチュア模型。その中のギャラリーを覗き込むために、ミニチュアに頭を置く人々、そしてそれを撮影するカメラマン。アートを観に来た人達がアートの一部になっちゃう、そんなインタラクティブなプロジェクト『Put Your Head into Gallery』

    若干生首な感じが否めない…?展示物の一部となる、頭を置いてアートの完成!

    【ミニチュア美術館を観に来たらアートの一部になっちゃった人達】の続きを読む

    1900年代初頭の写真館をミニチュア・ジオラマ模型で再現 (5)

    12分の1スケールの緻密な模型。再現されたのは、1900年代初頭の写真館(写真スタジオ)。かつて人々は、このような建物の中でクラシックなカメラを覗きこみ肖像写真を撮影していたのだろう。トルコ人のミニチュア作家 Ali Alamedy は、作品のために100以上のミニチュアオブジェクトを作成し、製作には9ヶ月の期間を費やした。最も大変だった部分は、カメラの模型だったとか。

    額縁に飾られた肖像写真やクラシックカメラなども完璧リアルに再現!昔の写真館のミニチュア・ジオラマ模型 by Ali Alamedy

    【1900年代初頭の写真館をミニチュア・ジオラマ模型で再現】の続きを読む

    ミニチュアジオラマ風の東京の写真!チルトシフト (4)

    1300万人以上の人々が生活している東京。世界の中でも経済規模が最も大きい都市の一つとして名をあげる日本の首都だ。そんな東京の街の様子をチルトシフトと呼ばれる手法でミニチュアジオラマ風に撮影した写真シリーズ。日本人写真家 Takahiro Yamamoto による撮影。

    雑踏からビル群まで、ミニチュア風な東京の写真 by Takahiro Yamamoto

    【ミニチュアジオラマ風の東京の写真!チルトシフトで撮影された東京の風景】の続きを読む

    手先器用すぎ!機関車他、鉛筆の芯に彫る超小さな彫刻 (3)

    アメリカのアーティスト、シンディ・チン (Cindy Chinn) による超繊細なミニチュア彫刻作品。X-ACTO(エグザクト)ナイフという工作に適したナイフを用いて鉛筆の芯を削り、指先よりも小さな彫刻を製作している。器用すぎる!

    どこまで小さくなる?!鉛筆の芯を削って作ったミニチュア彫刻アート by Cindy Chinn

    【手先器用すぎ!機関車他、鉛筆の芯に彫る超小さな彫刻作品】の続きを読む

    地球が回る。太陽光の力で回転する小さな地球儀『MOVA Cube』 (2)

    そう、地球は回るのだ。手の平に乗せれるほどのほんの小さな地球儀『MOVA Cube』も太陽光によって回るのだ。球体または立方体の透明素材の中でクルクルと回転する地球儀。知りたい国の位置を調べたい時には逆に不便かも知れないが、地球は回るものだからそれでいいのだ。

    自転する地球みたいにソーラーパワーで回転するミニ地球儀『MOVA Cube』

    【回る、回るよ、地球が回る。太陽光の力で回転する小さな地球儀『MOVA Cube』】の続きを読む

    試験管の中に手作りのミニチュア模型 (1)

    オランダ、アムステルダムを拠点に活動しているデザイナー、アートディレクター、ロサ・デ・ヨング (Rosa de Jong) によるミニチュア作品。ガラスの試験管の中には、住宅や植物を含める景観の一角がごっそりと大地の部分から抜き取られて標本化されている。

    空中に浮かぶ島のよう。試験管の中に標本化された小さな風景『MICRO MATTER』 by Rosa de Jong

    【サンプリングされた住宅や植物。試験管の中の手作りミニチュア模型】の続きを読む

    なんか渋い。マッチ箱に描く小さなゴッホの絵 (2)

    ゴッホを愛するロシアのアーティスト Salavat Fidai によるミニチュアアート作品。マッチ箱を小さなキャンバスにして、オランダの画家フィンセント・ファン・ゴッホが残した有名な絵画作品のコピーを描いた。

    ゴッホの絵 x マッチ箱! by Salavat Fidai

    【なかなか渋い。マッチ箱に描く小さなゴッホの絵】の続きを読む

    アリエッティ!小人が仕事や生活をしているミニチュアアート (3)

    小さな人形とレギュラーサイズのオブジェクトを撮影したユニークなアート写真シリーズ。タイのデザイナーであるPeeowhy Hymoaad(別名POY)は、スタジオジブリのアニメーション映画作品「借りぐらしのアリエッティ」の物語に魅了され、小人たちが仕事をしたり生活をしたりしている日常を作成した。

    知られざる小人達の暮らし! by Peeowhy Hymoaad

    【アリエッティからのインスパイア!小人達が仕事や生活をしているミニチュアアート】の続きを読む

    超小さいのに写実的!鉛筆の芯の先で描くミニチュア肖像画 (11)

    アーティストのアシシュ・パテル (Ashish Patel) は信じられないほど小さな肖像画を紙の上に描く。オードリー・ヘップバーン、チャーリー・チャップリン、マリリン・モンローなどの著名人を描く対象にしており、ただ小さいだけではなくモノクロ写真をそのまま縮小コピーしたようなリアルさをも備える。

    小さすぎる有名人の肖像画! by Ashish Patel

    【超小さいのに写実的!鉛筆の芯の先で描くミニチュア肖像画】の続きを読む

    To Kill a Mockingbird

    ロンドンに住むアーティスト、スー・ブラックウェル (Su Blackwell) は、本を幻想的な彫刻で彩る『ブックスカルプチャー (Book Sculptures)』シリーズを制作している。

    彼女は、彼女自身が何度か読み返した小説をキャンバスにする。ライトアップされた小屋、木々や花などの植物、動物、海や自然といったオブジェクトを、見開いた本のページの上に配置して、魔法のようなミニチュアの世界を作り出した。

    小説の中の世界からインスピレーションを受けて構築される幻想的な本の彫刻 by スー・ブラックウェル (Su Blackwell)

    【小説からのインスパイア!見開いた本のページの上の世界『ブックスカルプチャー』】の続きを読む

    このページのトップヘ

    • ラビトーク!
      海外アートや海外動画、面白い海外記事をブログで紹介しているよ!
      世界中の可愛い犬猫や動物ネタも満載。 綺麗、美しい、可愛い、面白い、自然、アート、画像や動画。この辺りのネタが多いよ。
      シェアやフォロー、コメントなどを沢山して盛り上げてくれると嬉しいんだ!


      SNSアカウント
      Facebook Twitter Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加