ラビトーク!

    海外アート、犬猫動物ネタ、綺麗風景、おもしろ海外記事・動画を紹介!

    • Twitter
    • RSS
    • follow us in feedly
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    キャンディ

    熊グミ斧!クマのグミってさぁ。色んな使い方ができるんだよ (1)

    みんなも一度くらいは見たことがあるんじゃないだろうか。カラフルなクマ(熊)のグミキャンディの誕生の歴史は遥か昔1920年頃にさかのぼる。第一次世界大戦後のヨーロッパで大ヒットしたクマのグミ『Gummy Bears / HARIBO ハリボー』は、子供を幸せにするための願いを込められてドイツで生み出されたお菓子なのだ。

    今や世界各国に輸出され、グミといえばクマ、クマといえばグミというほど愛されているお菓子なのだ。今日は、そんなクマのグミを斧の柄にしてしまった男の話をしよう。

    ヒャッハー!凶悪な斧を熊ちゃんのグミキャンディでかわいくデコレーションするぜ!Gummy Bear Axe

    【熊グミ斧!クマのグミで可愛い斧の作る方法】の続きを読む

    金魚の飴細工 1

    日本伝統の製菓技術である「飴細工」の技術を現代に受け継ぎ、その発展に寄与する飴細工師集団、「飴細工アメシン(AMESHIN)」。 東京浅草にあるアメシンは、今海外のネットで話題のロリポップだ!

    透き通る超リアルな動物造形が綺麗な飴細工!日本伝統文化の飴細工アメシン!

    【超リアルな動物の飴!東京浅草の飴細工 アメシン(AMESHIN)】の続きを読む

    綺麗

    オーストラリアの芸術家 ターニャ・シュルツ ( Tanya Schultz ) は、スウィーツなワンダーランドを築きあげるために数千ものキャンディを使用する。何よりもカラフルでガーリー、そして少しサイケデリック。

    ターニャはこのキャンディアイランドを制作するために、キャンディ以外にも砂糖やビーズ、玩具なども使用した。

    とってもカラフルで甘いキャンディアイランド!まさにアートでスウィーツなワンダーランド

    【ポップでガーリーでカラフル!数千ものキャンディで作られたキャンディーランド!】の続きを読む

    金太郎飴のように切断面が一緒の飴

    キャンディ大好き!日本では金太郎飴として有名な、切っても切っても同じ顔や模様が出てくる飴ちゃん。 こんな形の飴を見たことや食べた事はあるけれど、一体どうやって作られているんだろう?

    海外版、金太郎飴の作り方!La Confiserie CandyLabs 製作現場を取材した動画を紹介!

    【金太郎飴の作り方!海外の飴ちゃんの手作り製造現場の動画】の続きを読む

    このページのトップヘ

    • ラビトーク!
      海外アートや海外動画、面白い海外記事をブログで紹介しているよ!
      世界中の可愛い犬猫や動物ネタも満載。 綺麗、美しい、可愛い、面白い、自然、アート、画像や動画。この辺りのネタが多いよ。
      シェアやフォロー、コメントなどを沢山して盛り上げてくれると嬉しいんだ!


      SNSアカウント
      Facebook Twitter Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加