チリのカルブコ火山噴火 2015年 4

2015年4月22日、チリ南部のカルブコ火山が大噴火を起こした。チリ政府当局は、カルブコ火山の半径20キロの周辺住民、約4000人に避難勧告を発令。

カルブコ火山の標高は2003m(6572フィート)で、今回の噴火は約50年ぶりだったという。

チリのカルブコ火山が噴火!噴煙や火山雷が吹き荒れる

【カルブコ火山がやばい。想像を絶する凄まじい火山噴火!チリ】の続きを読む