ヴァレーブラックノーズシープ!モフモフな羊 (19)

全身を白い体毛に覆われながらも、顔や足の一部分は黒い毛が露出している珍しい見た目をしたスイスの羊。その名もヴァレーブラックノーズシープ(Valais Blacknose Sheep)。立派な毛がモフモフしていてヌイグルミのようでかわいい反面、黒い顔はオバケのように見えてしまうのでインターネット上では闇を抱えてそうでちょっぴり怖いという声もあるらしい。カワイイんだけどなー。スイスのヴァレー地方で家畜として飼われているコチラの羊は、羊毛を刈られたりお肉になったりする。

モフモフ!白と黒のコントラスト。ぬいぐるみみたいなスイスの羊ヴァレーブラックノーズシープの画像

【ヴァレーブラックノーズシープ!ぬいぐるみみたいにモフモフな羊】の続きを読む