このエントリーをはてなブックマークに追加
レーザーカットによる紙のステンドグラスの窓

紙から作られた繊細なステンドグラス風の装飾窓。レーザーカットで描かれた100枚以上の紙を重ね、奥行きのある彫刻のような立体感を生み出している。研ぎ澄まされた卓越の美麗デザイン。

細やかな幾何学模様が美しい。レーザーカットによる荘厳な紙のステンドグラス by エリック・スタンドレイ (Eric Standley)

レーザーカットによる紙のステンドグラスの窓 2

ゴシック様式の幾何学模様とイスラム建築に影響を受けた紙のアート作品を制作するのは、 アメリカ、バージニア工科大学でビジュアルアートを教える准教授エリック・スタンドレイ (Eric Standley)

レーザーカットによる紙のステンドグラスの窓 3

建造のために、古代の職人はノミとハンマーを持ったが、エリックはレーザーという手法を選択した。精密にカットできるレーザーシステムを用いて、複雑に描かれた図面を形にしていく。図案を制作するのに、時に数ヶ月かかるという。

レーザーカットによる紙のステンドグラスの窓 4
< レーザーカットによる紙のステンドグラスの窓 5
レーザーカットによる紙のステンドグラスの窓 6
レーザーカットによる紙のステンドグラスの窓 7
レーザーカットによる紙のステンドグラスの窓 8
レーザーカットによる紙のステンドグラスの窓 9

眺めれば眺めるほど凄みが伝わってくるような、深みのあるデザイン。

# Virginia Tech: Eric Standley

Sponcer Link