ラビトーク!

    海外アート、犬猫動物ネタ、綺麗風景、おもしろ海外記事・動画を紹介!

    • Twitter
    • RSS
    • follow us in feedly
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    超絶技巧・テクニック

    手描きのドット絵

    ハンドレタリングやイラストを描いているcasaltaxavierの作品。なんと、極細ボールペンを使用して、ひとつひとつ手描きで黒色のドット(点)を打って描かれているのだ。その仕上がりは、まるで印刷物みたいに精巧で緻密だ。

    ちなみに“Into the wild”と名づけられたこの絵画作品、制作作業にかかった時間は380時間だそうだ。

    手描きのドットで描かれた精密な絵画イラストアート

    【極細ボールペンの手描きドット!超緻密で精細な絵画イラストアート】の続きを読む

    Helen Ahpornsiri

    イギリスのイースト・サセックス州にスタジオ持つ、イラストレーター、芸術家の Helen Ahpornsiri による繊細なアート。シダ植物の葉を押し花のように紙に貼り付けていきイラストを制作する。

    昆虫や鳥や兎、タツノオトシゴからトリケラトプス、そしてドクロまで、Helen Ahpornsiri が描くモデルは多種に渡る。細かく精巧にシダの葉を切り、上手く貼り付けられていて見れば見るほど奥が深い作品に仕上がっている。

    シダの葉の押し花。シダの葉で描かれた繊細なイラストアート作品

    【シダの葉で制作された繊細な押し花によるイラストアート作品】の続きを読む

    プーさんとプグレットの編みぐるみ

    編み物と聞いてまず想像するものは何だろう。セーター?マフラー?手袋?今回紹介するのは、編み物で製作されたぬいぐるみ、つまり編みぐるみ(あみぐるみ)という種類の編み物なのだが、画像を見て頂ければお分かりの通り、とにかくミニチュアサイズで小さい!そして可愛い。

    ベトナムの編み物チーム「Su Ami」が製作した超小さい、可愛い動物の編み物、編みぐるみ!

    【超ミニチュアな編み物!小さい編みぐるみを製作する「Su Ami」】の続きを読む

    写真みたいに超リアルなカエルの絵画

    ハイパーリアル!スーパーリアリズムを極めるこれら超リアルで超写実的な絵画は、韓国高陽を拠点に活動している芸術家 Young-Sung Kim が描いた絵画だ。

    ガラス瓶や金属のスプーン、CDなどの無機質な物から、カエル、金魚、昆虫といった有機的な生物まで。物質の光の反射から、生命体の質感や肉感まで、とにかく見れば見るほど現実的な描写がなされている。

    スーパーリアリズムな動物の絵画!写真や本物にしか見えない超リアルな動物

    【超リアルだろ?これ写真みたいだけどアナログで描かれた絵画なんだぜ】の続きを読む

    新規

    ちょっとおでかけしていた猫。そろそろ家に帰ろうかな?玄関まで戻るなんて面倒にゃ。壁を登って窓から帰るにゃ!

    「フンッ!フンッ!」っと慣れた様子でアグレッシブに壁を越える!そんな猫の斬新な帰宅方法。

    ロープをつたって壁を登る猫!超クールで斬新な猫の帰宅方法

    【超クール!ロープをつたり壁を登って部屋に戻ってくる猫の動画】の続きを読む

    コーヒーで描かれたアフリカ象

    絵画って絵の具で色付けるものじゃないの?いいや、今の時代じゃ何でもありなのさ。これから紹介するのはコーヒーのみを塗料として使って描かれたハイクオリティな絵画のアートイラストだ!

    マリア・A・アリスティド ( Maria A. Aristidou )は、イギリスやキプロスを拠点に活動しているプロのイラストレーター。クリエイティブなイラストの他にも商業デザインなどを行う。マリアは被写体によっては約五つの異なるコーヒーをブレンドして色合いを調整しながら絵を描いていく。

    コーヒーで描かれた絵が凄い!コーヒーで色を付けられたイラストアートの画像

    【コーヒーで描かれた絵画イラスト!珈琲画・コーヒー画。コーヒーだけに良い味】の続きを読む

    鉛筆の芯に彫刻を掘る

    ロシアに拠点に活動しているアーティスト、 Salavat Fidai による彫刻アート作品。驚くべきことに、鉛筆の芯の先、そのほんのわずかなスペースにサラバトは、ポップカルチャーや肖像画の彫刻を掘っていく。そして完成するのは非常に繊細で精密、ハイクオリティな彫刻作品だ。

    鉛筆の芯の先にアートとなる彫刻を掘る!超絶テクニックなアーティスト

    【鉛筆の芯に彫刻を掘る!超ミニサイズな彫刻アート】の続きを読む

    Diego Fazio 1

    イタリア南部で生まれ育ったディエゴ・ファジオ( Diego・Fazio ) はプロの芸術の教育は受けたことがなかった。その事実は、彼の作品をより印象的に見せる。彼はタトゥーアーティストとして芸術のキャリアを始めて、自身の「tattoo parlor (タトゥーを掘るお店)」も経営していた。

    しかし、世界的に著名な日本の浮世絵師「葛飾北斎」の作品に出会い、彼はタトゥーアートをやめた。その後、ディエゴは鉛筆のみを用いて極めて現実的な肖像画を描くことに身を捧げる事にしたという。

    鉛筆で描かれた写実的な肖像画の数々!超リアルなイラストを紹介。

    【え、これ絵なの?!どう見ても写真にしか見えない鉛筆画が凄すぎる!】の続きを読む

    金太郎飴のように切断面が一緒の飴

    キャンディ大好き!日本では金太郎飴として有名な、切っても切っても同じ顔や模様が出てくる飴ちゃん。 こんな形の飴を見たことや食べた事はあるけれど、一体どうやって作られているんだろう?

    海外版、金太郎飴の作り方!La Confiserie CandyLabs 製作現場を取材した動画を紹介!

    【金太郎飴の作り方!海外の飴ちゃんの手作り製造現場の動画】の続きを読む

    Jaime Sanjuan Osabo

    誰だって絵が上手くなりたいと思ったことが一度はあるはず。 絵を描くためには道具が必要だ。一般常識的な考えであれば鉛筆と紙、色を塗りたいなら絵の具やキャンパスだが、文明が発達した現代社会では、もっと様々なツールが存在し、アートの可能性は無限大にある。

    iPadのタッチパネルと指だけで描く、ハイレベルな現代アート by Jaime Sanjuan Osabo

    【iPadだけを使ったフィンガーペインティングでここまで描ける!】の続きを読む

    ナイアガラの滝をアイスクライミング

    真冬で凍結したナイアガラの滝を、アイスクライミングで登ってしまう動画!氷だから崩れ落ちてしまわないか、見ているだけでヒヤヒヤするんだ。

    世界的に有名なアイスクライマー、ウィルガッドが世界三大瀑布に挑戦する。

    凍結したナイアガラの滝を体一つで登りきる!命がけのアイスクライミング

    【凍ったナイアガラの滝をアイスクライミングで登る!】の続きを読む

    シャベルを使わずに雪かきする方法

    冬になって雪がたくさん降り積もり地域では、家の周りの雪かきが本当に大変!今回紹介する動画では、シャベルを使わずに楽に雪かきができてしまう裏テクニックを披露しているよ!寒い地域に住んでいる皆は試してみてね!

    これで楽チン!降り積もった積雪を手だけで集めちゃう

    【楽に雪かきをする裏技!シャベルを使わないで雪を掃ける方法】の続きを読む

    このページのトップヘ

    • ラビトーク!
      海外アートや海外動画、面白い海外記事をブログで紹介しているよ!
      世界中の可愛い犬猫や動物ネタも満載。 綺麗、美しい、可愛い、面白い、自然、アート、画像や動画。この辺りのネタが多いよ。
      シェアやフォロー、コメントなどを沢山して盛り上げてくれると嬉しいんだ!


      SNSアカウント
      Facebook Twitter Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加