ラビトーク!

    海外アート、犬猫動物ネタ、綺麗風景、おもしろ海外記事・動画を紹介!

    • Twitter
    • RSS
    • follow us in feedly
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    人間・人物

    猫が好きすぎた結果…こっそり猫型ヘアスタイル! (4)

    ロシア人のInstagramユーザーである Katichka はピンキーでガーリーなお洒落に夢中な少女。猫好きである彼女のレインボーヘアーの中には、ひっそりと可愛らしい猫の形が隠れていた。ロシア、サンクトペテルブルクの美容院でカットしてもらっているのだとか。こっそりワンポイントが光る、猫好きのためのニュースタイル!

    居眠りしている猫といつも一緒。かわいい猫が剃られたお洒落なヘアスタイル by Katichka

    【猫を愛しすぎた結果…こっそり猫型ヘアスタイル!】の続きを読む

    親子って似るんだね。親とそっくりな子供の比較画像 (3)

    受け継がれし遺伝子の影響力とは恐るべし。親子の外見ってやっぱり似るのだな。同一人物じゃないか!?っていうくらいに、若き日の両親の姿とソックリに育ってしまった人たちの画像を紹介するよ。

    瓜二つ!大人になってみたら親子そっくりだった比較画像

    【親子って似るんだね。親とそっくりに育った子供の比較画像!】の続きを読む

    ピカソの自画像!15歳から90歳までの肖像画 (15)

    パブロ・ピカソは、1881年生まれ。世界的に有名なスペイン生まれ、主にフランスで活動した画家で1973年4月8日(91歳)で没した。

    早熟な天才とも知られるピカソの代表作は、スペイン内戦中の都市無差別爆撃を主題とした『ゲルニカ』や、西洋画のセオリーを否定した表現方法で、現代美術に影響を与えたキュビズム(立体派)の原始作とも呼べる『アヴィニョンの娘たち』などが挙げられる。

    そんなピカソは、多くの自画像も残している。肖像画を見ると、年代ごとにピカソによる絵画の表現スタイルが大きく変遷していく様子が手に取るようにわかる。若年期ほど古典的な絵画技法で描かれており、晩年期ほど人物の顔が記号化されたような、斬新な技法によって描かれている。

    生涯に渡り芸術を追求したピカソの作品は、およそ1万3500点の油絵と素描、3万4000点の挿絵、10万点の版画、300点の彫刻と陶器を制作しており、最も多作な美術家であると『ギネスブック』に登録されている。文献 : Wikipedia

    今日は画家パブロ・ピカソの自画像を紹介しよう。

    パブロ・ピカソが描いた自画像、肖像画と、絵の表現方法の移り変わり

    【ピカソの自画像!15歳から90歳までの肖像画】の続きを読む

    ほぼ完全に一致!海外の有名人とそっくりな動物たち! (10)

    トップ画像は皆さんご存知のウラジーミル・プーチン大統領である。並べられた犬とそっくりである。さて、この世界には自分とそっくりな人間が7人は存在するとか、ドッペルゲンガーのような分身が存在するとも噂されるが、そのケースは人間同士だけに留まらないらしい。

    誰もが知っているような海外の有名人とそっくりな動物たちがたびたび報告されている。今日は彼らの比較画像を紹介していこう。

    海外有名人と似すぎちゃった犬猫動物たちの画像

    【ほぼ完全に一致!海外の有名人とそっくりな動物たち!】の続きを読む

    宙に浮かぶ女性。無重力の世界「Gravity Zero」 (3)

    フランスの写真家Alexis Palliotによる肖像写真シリーズ「Gravity Zero」。無重力といえば、まず想像するのは宇宙空間であるが、これらの写真の舞台は地球である。洋風の室内、廃墟、街の中で重力の影響を受けずに宙を漂う女性が写されている。

    ふわふわ浮かぶ。無重力になった地球 by Alexis Palliot

    【宙に浮かぶ女性。無重力の世界を表現したアート写真「Gravity Zero」】の続きを読む

    動物の瞳と人間の瞳を重ね合わせた写真『ANIMEYED』 (1)

    ハンガリーの写真家 Flora Borsi によるアート写真シリーズ『ANIMEYED』。モデルの右の瞳の位置に、ネコ、ウサギ、鳥類、魚類などの動物の瞳が重なり合う。モデルは動物と半分同化したかのような姿に変貌する。シュールな肖像写真。

    動物たちと片目を共有した女性の肖像写真『ANIMEYED』 by Flora Borsi

    【動物の瞳と人間の瞳。二つを重ね合わせたアート写真『ANIMEYED』】の続きを読む

    01 バイクに乗ってヨーロッパ41カ国を旅した家族

    旅はいいものだ。思いもよらない出逢いや出来事、そして感動がきっと待っている。写真家のミハイ・バルブ (Mihai Barbu) は、彼の恋人のオアナ (Oana Leulescu) と、彼らの4歳になる息子であるウラジミール (Vladimir) と、2015年の夏から4ヶ月をかけて、サイドカー付きのバイクに乗って41カ国にもおよぶヨーロッパ欧州諸国を冒険した。

    思い出はプライスレス。家族と旅したヨーロッパ by Mihai Barbu

    【旅で世界を知る!バイクに乗ってヨーロッパ41カ国を旅した家族】の続きを読む

    二種類の人間。シンプルなカラーイラストで表現 (5)

    人生とは選択の連続である。我々の嗜好や行動はおおよそ共通した2パターンに分けてグループ化することができるという。レストランを経営している会社Zomatoのグラフィックデザイナーによる作品。言葉で説明をしなくても、イラストだけで言わんとしていることが分かってしまう明快なグラフィックセンス。多種多様な人の好みが面白い。

    あなたはどっち?人間の嗜好を二つに分類化したイラストレーション

    【この世には二種類の人間がいる。シンプルなカラーイラストで明確に表現!】の続きを読む

    ガスバーナーや日本刀を用いてヘアカットする美容師 (1)

    スペイン、マドリードの美容師アルベルト・オルメド (Alberto Olmedo) がヘアカットに用いるのは、通常のハサミの他に、鋭利な日本刀、小型のガスバーナー、両手両指に装着する鉤爪。いったいどんな技を見せてくれるのだろうか!?

    素敵なヘアスタイルを作るための最適解?まるで忍者なヘアスタイリスト Alberto Olmedo!

    【まるで忍者!火や日本刀を用いてヘアカットする美容師が現る】の続きを読む

    もうすぐクリスマス!イケメンすぎるファッションサンタ! (2)

    カナダ、グレータートロントの高級ショッピングセンター『ヨークデール (Yorkdale) 』に現れたのは、お洒落なファッションに身を包んだイケメンすぎるサンタクロース、その名も『ファッションサンタ (Fashion Santa) 』

    今年のクリスマスには格好良いサンタクロースがやって来る!ダンディすぎる『ファッションサンタ』

    【もうすぐクリスマス!イケメンすぎるサンタクロース『ファッションサンタ』現る!】の続きを読む

    海外美女がヒゲ!自分の髪の毛で髭を作ってみた画像 (14)

    ヒゲといえば男性の象徴だが、女性が自分の長い髪で作ったヒゲもどきの画像が海外サイトにいっぱい投稿されていたよ!男性顔負けの立派なヒゲを生やしちゃったインパクトのある女性の顔だが、見慣れてくると不思議と似合っているような気さえしてくる…?

    プチおっさん化!髪の毛でヒゲを作って遊んでみた女の子画像

    【海外美女がヒゲを生やしてみた!自分の髪の毛で髭を作ってみた画像特集】の続きを読む

    瞳に反射して映る結婚式の風景を撮影した『Eyescapes』 (2)

    一生のうちでもっとも貴重なイベントのひとつといえば結婚式。誰だってその記録を写真として残したがる。でも本当に大切なのは、その景色を目に焼き付け、その感動を自分の心に刻むことなのかも知れない。

    オーストラリアの独学写真家ピーター・アダムス-ショーン (Peter Adams-Shawn) は、人の瞳に反射して映る結婚式の風景を撮影している。人の瞳こそが最高のレンズなのだ。

    瞳が綺麗!瞳に映る結婚式『Eyescapes』 by Peter Adams-Shawn

    【思い出は心に刻む!瞳に反射して映る結婚式の風景を写真撮影した『Eyescapes』】の続きを読む

    このページのトップヘ

    • ラビトーク!
      海外アートや海外動画、面白い海外記事をブログで紹介しているよ!
      世界中の可愛い犬猫や動物ネタも満載。 綺麗、美しい、可愛い、面白い、自然、アート、画像や動画。この辺りのネタが多いよ。
      シェアやフォロー、コメントなどを沢山して盛り上げてくれると嬉しいんだ!


      SNSアカウント
      Facebook Twitter Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加