ラビトーク!

    海外アート、犬猫動物ネタ、綺麗風景、おもしろ海外記事・動画を紹介!

    • Twitter
    • RSS
    • follow us in feedly
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    衝撃動画・衝撃画像

    双子みたいにソックリさん 3

    出典は定かではないが、広く言い伝えられた話によると、自分自身と物理的にそっくりな容姿を持った人間が、この世界に少なくとも7人は存在するらしい。そんな自分の分身を探すプロジェクト「ツインストレンジャーズ ( Twin Strangers )」

    ドッペルゲンガー!赤の他人なのに双子みたいにソックリさん

    【双子じゃないのに瓜二つ!ドッペルゲンガーを探すツインストレンジャー】の続きを読む

    セント・バーナード犬が人間を引きずるGIF画像

    犬を飼った事がある人なら、散歩の時に飼い犬がリード(引き紐)の範囲に留まるように躾けする事の難しさをきっとご存知だろう。そう、犬は散歩が大好き!散歩ができる喜びでテンション上がっちゃって、飼い主をお構いなしに引きずっちゃう事もあるらしい、もうどっちが飼われているのか分からない状況だ。

    セント・バーナード犬に少年が引きずられる動画!

    【驚愕!セント・バーナード犬が人間を散歩させている動画が撮影される】の続きを読む

    鬼のような形相でこっちへ向かってきたライオン

    百獣の王ライオンがまさに今全力を尽くして狩りをする瞬間!憤怒した地獄の鬼のような物凄い形相で襲い掛かってくる!

    この迫力満点のライオンの画像は、写真撮影しているカメラマンへ威嚇し、攻撃のために猛ダッシュを仕掛けようとした瞬間の写真だ。

    写真家がライオンに襲われる決定的瞬間の写真。怒りのライオン画像!

    【「あっ、殺られる…」 怒った百獣の王ライオンが威嚇して襲って来た】の続きを読む

    世界最大のうさぎ

    で、でかい!!もはや何も説明はいらぬまい、ひたすらに大きい超ビッグサイズなうさぎ(兎)の紹介だ。

    ウサギのダライアス君(Darius)は世界最大のウサギ。4フィート4インチ(1.3メートル)と22.2キロという恐るべし大きさなのだ。

    巨大生物、通常サイズを遥かに凌駕する世界で最も大きいウサギのダリウス君

    【でかすぎるウサギ!体長1.3mもある世界最大のうさぎ(兎)が大きいやばい】の続きを読む

    青い蝶のドローン

    「eMotionButterflies」と名付けられた最先端のテクノロジーによって生み出された人工的な青い蝶のドローン(無人航空機)。ドイツのブランド、フェスト(Fest)による開発制作。

    インテリジェントネットワーキングシステムにより、赤外線マーカーを使用して、外部からの蝶の座標データを送信する。これらのシステムは、将来のネットワーク化された工場で、ガイダンスや監視での使用が想定される。

    プログラミングによって自由に飛び回る飛行機体、蝶型のドローン!

    【本物の蝶みたい!近未来的な青い蝶のドローン「eMotionButterflies」】の続きを読む

    2,796マイル歩いた男の変化

    一人旅は男を成長させる、なんてことはよく耳にするが、果たしてどこまでの旅のことを指すのだろう。 少なくとも彼が行った1年にも及ぶ旅は、男を成長させるのには充分だっただろう。

    2007年の秋、冒険家であり旅行作家のドイツ人 クリストフ・リーヘッジ ( Christoph Rehage )は、中国北京からドイツまで、5000マイルという距離を徒歩で旅をして帰宅するという、驚くようなプランを立ててそれを実行に移した。

    2,796マイルを歩いて旅した男!風貌と顔つきの変化が凄いビフォーアフター

    【ビフォーアフター!中国を2,796マイル旅して歩いた男の顔の変化変貌】の続きを読む

    パタゴニア海岸一面に巣作りをした鵜

    アルゼンチン パタゴニアの海岸上空から、ドローンを使用して撮影された動画。5300組の鵜が海岸に並んで巣作りをし卵を孵化させている、つまり鵜の総数は10600羽+赤ちゃんという膨大な数!

    大量の鵜( Cormorant )がパタゴニアのビーチで卵を孵化させる!辺り一面が鵜の動画!

    【1万羽の鵜に占拠されたパタゴニアの海岸がヤバイ】の続きを読む

    ドローンで壮大な火山映像を録画
    via @ youtube

    探検家のサム・コスマン ( Sam・Cossman ) は、火口の高精細な映像を撮るためにドローン(カメラ付き無人偵察機)を持ってバヌアツのヤスール火山に挑む。火口から勢いよく溶岩が噴出している様子は、まるでこの世とは思えないほどの迫力だ。

    ちなみにバヌアツ共和国は、オーストラリアの東に位置する火山島上の火山国家である。

    ヤスール火山の火口に迫る!映画のような大迫力の溶岩をドローンで撮影する動画!

    【ドローンを使ってヤスール火山の火口に接近!ただし映像を撮るためにドローン2機がお亡くなりになった模様】の続きを読む

    緑の葉っぱ
    via @ imgur

    男性がおもむろに木の葉に手を伸ばす。グイグイッと葉っぱから何かを取り出す。何やら透明なプレートのようなモノが取れた。そう、氷!

    【完璧な葉っぱの形!自然が作り出した氷のアートをゲットした!】の続きを読む

    com-resize (1)

    今ネット中で話題の「9秒間滑り続ける男」が「スターウォーズ」に参戦した動画を入手した!その違和感のなさに爆笑必須!シャベルをフォースにして戦う彼に惚れる事間違いなしだ!

    素晴らしい身のこなし、かつライトセーバーなしでジェダイの騎士達と渡り合うとはやはりタダモノではない。雪かきしてると思わせて、きっと見えない敵と戦っていたんだね。ちなみにこの動画はもちろん合成のコラです!

    ラビトークでは2月23日に、元ネタの「9秒間滑り続ける男」を紹介しているよ!まだ見ていない人はこちらもチェックしてね!

    9秒間滑り続ける男のスターウォーズ コラ動画!

    【9秒間滑り続ける男のスターウォーズコラが違和感なさすぎと話題!【GIF+動画】】の続きを読む

    雪の上で9秒間滑り続ける男

    シャベルで雪かき雪かき~、あら、あらあら滑る滑る!滑るけどコケてなるものか!コケてなるものか!コケないように滑る滑る!! そんなかんだで9秒間もコケないように雪と格闘し滑り続ける男がココに!

    爆笑必至なおもしろ動画!雪かきでひたすら滑りまくる動画!滑る男!

    【9秒間滑り続ける男!滑る滑る滑る!ひたすら滑る!】の続きを読む

    鯨と接近遭遇!

    二人のカヤッカーが、アルゼンチン沖でクジラと出会う。 クジラがある距離まで近づいた時に、カヤッカーは静止しホエールウォッチングを行っていた。 しかしそのままゆっくりとクジラがこちらへ向かって近づいてきた!

    そして何と、カヤックがクジラの背中に乗り上げてしまう。 おそらくクジラは人間を襲うためにこれらの行動を取ったわけではない、海原で出会った人間への彼らなりの挨拶だったとでも言うのだろうか。きっとサービスをしてくれたのだと思う。

    カヤックに乗ってホエールウォッチングをする動画だ!

    【クジラと接近遭遇!カヤックに乗って撮影!】の続きを読む

    このページのトップヘ

    • ラビトーク!
      海外アートや海外動画、面白い海外記事をブログで紹介しているよ!
      世界中の可愛い犬猫や動物ネタも満載。 綺麗、美しい、可愛い、面白い、自然、アート、画像や動画。この辺りのネタが多いよ。
      シェアやフォロー、コメントなどを沢山して盛り上げてくれると嬉しいんだ!


      SNSアカウント
      Facebook Twitter Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加