ラビトーク!

    海外アート、犬猫動物ネタ、綺麗風景、おもしろ海外記事・動画を紹介!

    • Twitter
    • RSS
    • follow us in feedly
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    自然・景色・植物

    IR(赤外線)カメラで撮影されたポーランドの自然写真が美しい (10)

    長年、ポーランドの風景写真を撮り続けているアマチュアカメラマン Przemyslaw Kruk による写真。樹木や草原は一面白色で、まるで雪景色か満開の桜のように美しい。写真はIRカメラという赤外線カメラで撮影されている。こんな場面に現実で遭遇してみたい。

    息を呑むような美しさ!ポーランドの自然をIR(赤外線)カメラでキャプチャ by Przemyslaw Kruk

    【IR(赤外線)カメラで撮影されたポーランドの自然風景の写真が幻想的で美しい!】の続きを読む

    火の玉?神の手?マデイラ諸島の上空に現れた雲が凄い! (3)

    北大西洋上のマカロネシアに位置するポルトガル領、マデイラ諸島の上空に現れたのは、赤く燃えるような大きな塊状の雲。火の玉?FFのメテオ?燃える拳?神秘的なそれを人々は『The Hand Of God / 神の手』と呼んだらしい。とにかく立派な雲だが、まるで世界の終焉を見るような気さえする。

    この写真は、ブロガーであるホジェリオ・パチェコ (Rogerio Pacheco) によってSNSで共有され、すぐに話題となった。

    インパクト絶大!燃えるような巨大な雲 by Rogerio Pacheco

    【『神の手』と名づけられたマデイラ諸島の上空に現れた雲が凄い!】の続きを読む

    脆くて繊細な落ち葉にモチーフを彫る!カッティングアート (3)

    イラン出身のアーティスト Omid Asadi による落ち葉のアート。美しい形を保った乾燥した落ち葉を拾い集め、人間、動物、自然などのモチーフをカットしてくりぬいた。

    誰もが美しいと感じる『花』ではなく『葉』の美しさに注目したアーティスト。落ち葉のアート作品 by Omid Asadi

    【脆くて繊細!落ち葉にモチーフをくりぬいたカッティングアート】の続きを読む

    嵐の大地パタゴニアの美しく雄大な自然風景写真 (12)

    パタゴニア(Patagonia)とは南アメリカ大陸のコロラド川以南の南の端の地域の総称で、アルゼンチンとチリの両国に跨る広大な大地である。一年中、寒冷気候が続き、西側(チリ側)は雨が多く、東側(アルゼンチン側)はアンデス山脈で偏西風が途切れるため、乾燥が強く、砂漠のようになっている。

    イギリスの有名な写真家アンディ・リー (Andy Lee) は、彼の最新のプロジェクト『Patagonia Dreaming』のために、神秘的なパタゴニアの自然風景をカメラに収めた。

    自然の厳しさと美しさは表裏一体!嵐の大地パタゴニアの画像

    【嵐の大地パタゴニアの美しく雄大な自然風景写真】の続きを読む

    巨大な幾何学模様!真っ白な雪原に壮大な地上絵を描く (1)

    そういえば20世紀、ミステリーサークルなる不思議な模様の地上絵が、英国を中心とした世界中の畑に突如として出現して、世間を驚かせていた記憶がある。宇宙人の仕業か、超常現象か、様々な物議を醸し出していたが、結局あれは人間の仕業だったらしい。

    そんなミステリーサークルのような地上絵を、雪原に描いた素晴らしいスノーアート作品を紹介しよう。ロシアのアーティスト、 サイモン・ベック (Simon Beck) が極寒のスイスアルプスに描いたのは、巨大な幾何学模様やフラクタルな模様だ。絵は、スキー板などを装着して、一歩一歩雪を踏みしめながら描かれている。

    雪原に描かれた巨大な地上絵 by Simon Beck

    【巨大な幾何学模様!真っ白な雪原に壮大な地上絵を描く】の続きを読む

    葉や花で自然を描く!植物を素材にした押し花の絵 (2)

    バラ、アジサイ、アカシア、セージ、シバザクラ、ヨモギ、クローブなど30種類にもおよぶ植物の花や葉を使用して、自然の風景や鳥などを描いた押し花風の絵画作品。ポーランドのアーティスト Anastesz による作品。Anasteszは、花、季節、土地、水、空など、常に自然からのインスピレーションを得て作品の制作を行う。

    天然素材!自然を描いた押し花による美しく繊細な絵画作品 by Anastesz

    【葉や花で自然を描く!植物を素材にした押し花の絵】の続きを読む

    第一次世界大戦前のドイツの白黒写真をカラー化 (2)

    白黒写真のネガからカラー画像の生産を可能にする印刷技術 Photochrom によって色鮮やかに映し出された古く美しきドイツの中世を思わせる街並み、ブルジョアな邸宅、荘厳な城、森や自然の風景、そして人々の肖像。写真は、第一次世界大戦が始まる直前の1900年頃に撮影された。その頃のドイツは進歩的かつ国際的な国で、高い社会的展望に溢れていた時代であったことを我々に教えてくれる。

    1900年頃のドイツの貴重な白黒ネガをカラー化した写真シリーズ『A lost land』

    【第一次世界大戦前のドイツの白黒写真をカラー化】の続きを読む

    肉眼でも見れる!綺麗な雪の結晶のマクロ写真 (8)

    空から降ってきた雪の結晶をiPhoneのカメラで撮影したマクロ写真。六角形が結びついて形作られる自然が生み出した小さな雪の結晶はとても神秘的だ。雪の結晶はとても小さいが、空から降ってくる過程で潰れずに、かつ地面でも溶けたりしなければ、肉眼でも見ることができる。

    天然モノ!神秘的で綺麗な雪の結晶 by Ali Jardine

    【肉眼でも見れる!綺麗な雪の結晶のマクロ写真】の続きを読む

    時代があった!歴史的な写真と現代を重ねあわせた写真 (1)

    アメリカの写真家 Seth Taras による作品。“Know Where You Stand”と題されたシリーズでは、世界の歴史的なイベントシーンが撮影された有名な写真と、同じ場所で撮影された現代の景色が重ねあわされた。大きな事故や戦争のシーンと平和な景色との対比が印象的だ。

    過去と現在を1枚の写真で振り返る。Know Where You Stand

    【かつてそこには激動の時代があった。歴史的な写真と現代を重ねあわせた4つの写真】の続きを読む

    ラピュタみたい。自然の中で朽ち果てていく戦車の画像 (34)

    ヨーロッパ、アフガニスタン、ロシア、サイパンなど、戦場だった場所で放棄された古い戦車の画像の数々。かつて猛威を振るった鋼鉄の塊はやがて錆び、生い茂る植物に覆われ、自然の中へと回帰していく。なんだか少し哀愁を感じさせる世紀末的な世界。いつか武器は必要なくなり、人類に平和が訪れる時は来るのだろうか。

    戦争の跡。自然の中に埋もれていく戦車たちの画像

    【とってもラピュタちっく。自然の中で朽ち果てていく戦車の画像特集】の続きを読む

    ひっくり返っちゃった!裏返しになった南極の氷山が青くて綺麗 (5)

    かなりのレアケースらしい南極の氷の塊がひっくり返った状態で発見され、撮影された画像。まるでCGのようだが現実のものだ。氷は青白く光り、滑らかな外観。青緑の深いグラデーションがとっても美しい。かき氷にしたらどれだけ美味しいんだろうか?

    南極の氷が綺麗。裏返っちゃった氷山! by Alex Cornell

    【ひっくり返っちゃった!裏返しになった南極の氷山が青くて綺麗】の続きを読む

    ねじれた木の形を生かしたヴィンテージで華やかな額縁 (1)

    アメリカのアーティスト、ダリル・コックス (Darryl Cox) は、一日かけてオレゴン州の森の中で作品の材料となりそうな木を拾って集める。有機的な木のフォルムをそのまま生かした上で、絵画を飾るための額縁の機能も果たすユニークな彫刻作品を製作している。

    生の木の形を再利用。主張の強い木の額縁 by Darryl Cox

    【ねじれた木の形を生かしたヴィンテージで華やかな額縁】の続きを読む

    このページのトップヘ

    • ラビトーク!
      海外アートや海外動画、面白い海外記事をブログで紹介しているよ!
      世界中の可愛い犬猫や動物ネタも満載。 綺麗、美しい、可愛い、面白い、自然、アート、画像や動画。この辺りのネタが多いよ。
      シェアやフォロー、コメントなどを沢山して盛り上げてくれると嬉しいんだ!


      SNSアカウント
      Facebook Twitter Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加