ラビトーク!

    海外アート、犬猫動物ネタ、綺麗風景、おもしろ海外記事・動画を紹介!

    • Twitter
    • RSS
    • follow us in feedly
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    アート・芸術

    ピザを愛して止まないあなたに… Forever Pizza (1)

    「欧米人ってピザが大好きなんでしょ?」日本に住んでいると何となくそんなイメージを持ってしまうが、そのイメージはあながち間違いでもないらしい。いつもピザと一緒にいたい…いつもピザを見つめていたい…そう考えられて製作されたかどうかは定かではないが、止め処もないピザ愛が伝わってくるのがこの新アイテム『Forever Pizza』。樹脂に閉じ込められた美味しそうなスライスピザは半永久的に貴方の傍にいてくれるだろう。ただし食べることはできないので注意してくれ。

    いつまでもピザと一緒だよ… Forever Pizza by Steph Mantis

    【ピザを愛して止まないあなたに… Forever Pizza】の続きを読む

    完璧な形状をしたデザート…幾何学的なスイーツ特集 (14)

    ウクライナの建築デザイナーが設計し、お菓子作りのプロのパティシエの手によって具現化されたのは、完璧なまでに幾何学的な形をしたデザートの数々。まるで3DCGで作られたかのような造形をしている。整合性のある美の中に美味あり。

    食べるのが勿体無い…!幾何学的なスイーツ特集 by Dinara Kasko

    【完璧な形状をしたデザート…幾何学的なスイーツ特集】の続きを読む

    超カラフルな動物の肖像画シリーズ (14)

    大胆なブラシストロークと度肝を抜く色彩感覚。感じるままに色を重ねて描かれるのは野生に生きる動物達のポートレート。英国のアーティスト Ellie Benton による絵画作品。

    力強くカラーを生み出す…!超カラフルな動物の肖像画シリーズ by Ellie Benton

    【超カラフルな動物の肖像画シリーズ】の続きを読む

    宝石や彫刻で彩られたスチームパンク風アクセサリー (2)

    機械的な概観や歯車からスチームパンクを連想させるオリジナルの手作りアクセサリー。動物や植物をモチーフとした小さな彫刻やキラキラと輝く宝石によって彩られている。斬新なデザインの中にも、ヴィクトリア朝時代の古風な雰囲気も思い起こさせる。これらはロシア人デザイナーの手による作品で、Etsyで購入することもできる。

    宝石や彫刻で彩られたスチームパンク風アクセサリー by DreamCloudJewelry

    【宝石や彫刻で彩られたスチームパンク風アクセサリー】の続きを読む

    色んな本の形。本をモチーフにしたイラスト (7)

    今やスマホや専用媒体などで気軽に本(電子書籍)が読めてしまう便利な時代になったものだが、依然として紙の本を愛する人は多いだろう。直接見ることができる、触れることができるという感触は、僕らにとって思ったよりも大切な何かを感じさせるのかも知れない。さて今回紹介するのは、本を愛するアーティストによる本を愛する人のためのシュルレアリスムに溢れた本のイラストレーション。

    ほのぼの優しいタッチで描く。凄みを感じる色んな本!本をモチーフにしたシュールなイラストレーション by Lee Jungho

    【色んな本の形。本をモチーフにしたシュールなイラストレーション】の続きを読む

    鮮やかなカラーが美しい。色が付いたウェディングドレス (24)

    ウェディングドレスといえば純白なイメージが強く、定番でもあるが、生地に綺麗なグラデーションが生まれるように染められた(ディップダイ / dip dye) ウェディングドレスが今注目を浴びているそうだ。ブルー、ピンク、イエロー、パープル、オレンジなど、爽やかな色で染められたドレスは美しく、純白にこだわる必要もないのかなと感じさせる。

    染められたグラデーションカラー。色が付いたウェディングドレス画像 by Taylor Ann Art

    【鮮やかなカラーが美しい。色が付いたウェディングドレス】の続きを読む

    19世紀のポーランドの街並みに触発された都市の水彩画 (16)

    第二次世界大戦時に破壊されてしまったポーランドの街は戦後の共産主義体制下において再建された。水彩画家Tytus Brzozowskiは、19世紀のポーランドの街の建築美の魅力を再作成し、過去と現在そして近未来的な要素をイメージに追加した。不思議な建築構造をした家々や公共の乗り物など、魅惑的な街並みを水彩で描いた。

    【19世紀のポーランドの街並みに触発された都市の水彩画】の続きを読む

    花と結晶。植物と鉱石を融合した芸術作品 (5)

    有機的な美の象徴とも言える植物・花と、無機質な美しさを持つ鉱物、自然から生まれたその二つの要素を絶妙に組み合わせたアート作品。やがて枯れていく花が徐々に結晶化していくような、有機物と無機物のコントラストが印象的だ。

    結晶化していく花!植物と鉱石を融合した芸術作品 by Botanique

    【花と結晶。植物と鉱石を融合した芸術作品】の続きを読む

    マーカーペンを使用して楽器にお洒落なペイント! (8)

    ウクレレ、タンバリン、ギター、ドラムなどのポピュラーな楽器の外観を素敵に変える。どこにでもあるマーカーペンを使用して描かれる曼荼羅模様や様々なモチーフ。デザインも良いが、色の使い方がとっても綺麗。オーストラリア、シドニーより、音楽を愛する Salty Hippie による楽器へのペイントアート。

    キラキラグラデーションな彩り!楽器がカラフルに生まれ変わる

    【マーカーペンを使用して楽器にお洒落なペイント!】の続きを読む

    『鯉ランプ』内側から燃え出すように光を放つ幻想的なライト (2)

    著名な建築家 Frank Gehry によってデザインされたのは、室内空間を優雅に泳いでいるような鯉のランプの群れ。思わず見とれてしまうような、燃えるように光を放つ鯉の姿に、室内の他の明かりを消してしまいたくなるほどだ。

    燃えるように美しい灼熱の鯉ランプ現る! by Frank Gehry

    【『鯉ランプ』内側から燃え出すように光を放つ幻想的なライト】の続きを読む

    スピリチュアル…。生と死を描いた壁画アート (5)

    生物にとって抗うことのできない運命、それはやがて訪れる死という現象。プエルトリコのアーティスト Alexis Diaz は、生と死が混在する巨大な壁画を描いた。そのインパクトは街を行き交う人々に生命の不思議を再認識させるのに十分だ。

    生と死を描いたクールな壁画アート by Alexis Diaz

    【スピリチュアルな何かを感じる…。生と死を描いたクールな壁画アート】の続きを読む

    夢は忘れるから…夢を絵に描いて残す!! (1)

    夢は忘れるもの。よほど印象の強い夢でなければ、起きてすぐすっかりと忘れてしまっているのが夢という不思議な現象の性質だが、君はその夢を誰かに伝えたいと思ったことはあるだろうか。

    海外の”とある画家”は、鮮明だった夢をキャンバスに描いて絵画として記録した。形のない夢を具現化できる行為は、絵が上手い人間が行使できる特権とも言えるかも知れない。夢は僕らの脳が自由に構築する非現実的なシュールな世界。これほどのファンタジーってあるだろうか。

    夢見たらさ、絵に描いてみるとクリエイティブな心が刺激されて面白いかもよ by Netanel Morhan

    【夢は忘れるから…夢は絵に描いて残す!!】の続きを読む

    このページのトップヘ

    • ラビトーク!
      海外アートや海外動画、面白い海外記事をブログで紹介しているよ!
      世界中の可愛い犬猫や動物ネタも満載。 綺麗、美しい、可愛い、面白い、自然、アート、画像や動画。この辺りのネタが多いよ。
      シェアやフォロー、コメントなどを沢山して盛り上げてくれると嬉しいんだ!


      SNSアカウント
      Facebook Twitter Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加